信頼できるFX業者

美容鍼PICOを実践中!顔のたるみとシワはコロコロやコスメじゃ取れない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

美容鍼PICOを実践中!顔のたるみとシワはコロコロやコスメじゃ取れない

大人女子が集まれば話題は美容のことになりますが
今、仲間内で人気なのが美顔器Picoピコ

美顔器と言っても、とっても細くて「これ美顔器なの?」って驚きですが
その効果はもっと驚きでした。

さて、私がはまっている美顔器Picoとは?どんな効果があるのかにもついてお話しますねー。


『美顔器picoピコとは?』

美人の誉れ高い知人が使っていると教えてくれた美顔器がピコ

IMG_1066.jpg


「とっても細くて小さい美顔器なんですがシワとかたるみ、小顔効果もあるんですよ〜」
「しかも顔だけじゃなくて全身に効果があるの」


その場にいた大人女子全員が、食いつきました 
もちろん私は筆頭で(笑) 

美人の言葉には説得力がありますよね〜。

帰りの電車で検索して、翌日にはポチりとして届いたのがこのピコです。

さて、このピコですが、美顔器とは言ってもコロコロを顔の上を転がしたり、イオン導入をしたりするものではありません。

簡単に言うと、美容鍼です。

美容鍼が自宅でできてしまう画期的な美容器具なのです。


ちなみに、女性が一番老けてみえるのって何が原因だと思います?
白髪でもシミでもなく、それは「たるみ」なのだそうですよ!!



顔のたるみやむくみ、ほうれい線やエラって顔の筋肉が弱ってきて老廃物を押し流す力が弱くなってできるそうです。


PICO.png

美容ローラーや、コスメや、頭皮マッサージをガシガシとやったりするのですが、そうそう簡単にはシワやたるみって取れないですよね?

どうやら、たとえばコスメは角層にしか届きませんし、美容ローラーは肌の表面にある老廃物だけをつまんで流しているので、肌の奥に残ったまま・・・。

それに顔はあまりむやみにマッサージをしないほうが良いっていうのが、今の美容常識ですもんね。


ピコは、ツボ(チャクラ)を押すことで滞った老廃物を流し、肌のターンオーバー力を高めてくれるんです。
さらに、皮膚の奥にある線維芽細胞(コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった真皮の成分を作り出す細胞)を刺激して
肌に眠っていたコラーゲンを目覚めさせることで、肌がプルプルになります。

ピコ


使い方は気になる箇所に先端の丸いピンをギュッと押し当てるだけ。

IMG_1067.jpg


基本痛くはないのですが、最初は老廃物がたまっている箇所は痛いです。
そんな時は無理せず、半分くらい刺したり、痛いところを避けているうちに、老廃物も排出されて痛みはなくなります。

1日1分で違いを実感!【小顔スティックPICO】詳しくはこちら>>>






『PICOの効果ってホント?シワやたるみは減ったのか?』

使い始めてもうすぐ1ヶ月半くらいになります。

私は目の下のたるみとおでこのシワが悩み・・・。

ピコを使って、すぐにおぉっ!
効果が実感できたのがおでこのシワ。
二本線くっきりだったのが、かなりうすくなりました。

さらに目のしたのたるみも、前より目立たなく! 
これ、目の下専用のクリーム使っていたけど全然効果が出なくてもう諦めかけていたんですよ。

そして自分ではあまり気づいてなかったのだけど、久しぶりに友人にあったら
「肌がなんかプリプリしてない?」と言われました!!

やった!!

言われてみれば、相変わらず超手抜きスキンケアしかしていないけど(化粧水と美容液だけ)
肌の乾燥は全くないし、そういえばシミも吹き出物も最近出ていません。


PICOの口コミをもっと見てみる>>>




『ピコは顔だけじゃなく全身に効果あり』


ピコで押すのは鎖骨から上。
鎖骨から下は筋肉量が多いので、細いピコでは効果が実感しにくいのです。

主に顔を中心に押すのですが、その効果は全身に及びます。

なぜかというと、顔には反射区というのがあります。
反射区とは、身体の各器官や各部位につながっている末梢神経が集中しているところを差します。

たとえば、顎は「腎臓」の反射区。
顎を押すことで腎臓の調子を整えてくれたりするのです。

一緒についてくるゾーンマップ
IMG_1111.jpg

これを見ながらピコピコやります
IMG_1110.jpg


足裏の反射区をもむリフレクソロジーって流行りましたよね。
しかし顔は足裏の何倍もの反射区があるのです。



で、実は私がとても効果を感じているのは、顎関節症

私は顎がカクカクなる顎関節症で、食いしばりもひどいらしく、整体にいくと
「食いしばりから頭皮がゴリゴリに凝ってますよ」って言われてました。

その場でほぐしてもらうけど、まぁ2日くらいしか保ちません。

整体に週一くらいで通うとしたら、時間はかかるしお値段も大変なことになります。
(一回8000円のところに通っていたので)


それが、このピコ
顎関節症にも良いというのです!

で、両頬のあたりをピコピコやっていたら、口の開きがいつもよりスムーズでなんとなく前よりギュッと食いしばっていない感じがします。

夫に「最近歯ぎしりしてる?」と聞くと
「あ、そういえば殆どしてないね。歯ぎしりしても時間が短い」そうです。

歯ぎしりは子供の頃からの癖みたいなもので、朝起きた時歯ぎしりをすごくした日は、顎全体が疲れているんです(笑)
そういえば、それが最近ないかも。


そして、もうひとつ!
私はおトイレが近く漢方をずっと調剤してもらって、体の調子を整えてもらっているのです。

おトイレが近いだけで過活動膀胱では無く、泌尿器科では治りませでした。
そこで漢方に救いを求めると、「自律神経のバランスが取れていない」ということと
水と気のバランスを取る調剤をしてもらっています。

そこにピコを使うようになって、ずっと調子が良いつまりトイレが近くないのです。

なんでだろ???と思って調べてみると・・・
おでこのシワが気になっているので、おでこをピコピコやっているのですが
おデコは自律神経の反射区でもあるのです!

つまり、自律神経を知らず知らずに調整していたってことのようです。



こんな風に、どこにどう効くのかわからない楽しさもあります(笑)


『ピコはどこで売ってるの?』

仲間内では大ブームになっていますが、それまで私は全くこの美容器具のこと知りませんでした。

なぜなら、PICOはリファやヤーマンの美容器具のように家電専門店やバラエティショップじゃ売っていないのでした。

主に美容院で販売されていて、AFLOATアフロートなど(かの宮村浩気さんがいらっしゃる美容室)
有名美容室で取扱われています。

あとはメーカー直販のサイトで買うことができ、私はそちらで買いました。

IMG_0799.jpg


29900円と限りなく、3万円。

ちょっと高いなぁ〜と思わないわけではなかったのですが
一般的な美顔器のように、ジェルとか専用クリームが要らないし、充電はもちろん電気も必要としない。

そして、このピコ自体がとても丈夫な造りで10年くらいは使えるように、中に入っているバネから開発し、
先端の鍼は医療用メスと同じサージカルステンレスが使われています。


なにより、自宅で好きなときにピコピコするだけで良いのが嬉しいです。

これが美容鍼の施術を受けにいくとしたら・・・
予約をして決められた時間に行き、8000円〜1万円。
毎月続けるのも大変です^^;


そう考えたらお安いかも!と思って自分へのプレゼントにしてみたら、シワだけじゃなく顎がゴキゴキ鳴らなくなっておトイレの近さも軽減。

これは有難い。

知人の中には、目の下のクマが薄くなった人や、耳鳴りがしなくなったという人もいます。



ピンポイントで狙った場所じゃなくても、半径3センチくらいまで効果があり
一度ピコすると3日くらい効果が保つと言われていますが、私は気持ち良いので毎日やってます(笑)


【小顔スティックPICO】公式サイトはこちら>>>





 タグ
None

トラックバック (0)

Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。