信頼できるFX業者

冷えとりのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:冷えとり

冷えとりのカテゴリ記事一覧。健康情報や美容情報に目がありません。そしてなんでも試してみたがるチャレンジャー気質です^^

冷えとり
冷えとりを始めると、夏場はどうしようかなぁ〜?と迷います。おしゃれもしたいけど、寒いのはツラい。冷えとりしたいけど、ファッションに影響が出るのはイヤ。大丈夫です。夏には夏の、冷えとりがあります。うまく利用して夏の冷房から体を守ってファッションも楽しみましょう〜。そろそろ電車やお店の中は冷房がガンガン効いてきます。冷えとり関連の人気商品は、すぐに品薄になってしまいます。早めに用意しておくと安心ですよ...

記事を読む

冷えとり
秋口に買った冷えとりスパッツ、すーすーと風通しが良いので、これ一枚じゃ寒い。⇒⇒ おススメ冷えとり商品のまとめ 予約していたスパッツが届きましたスパッツを新調することにしました。私の欲しいスパッツ(靴下も)の条件は、1枚で2枚効果のもの。つまり内側が絹で外側が綿のものです。そして、少しでもお洒落なもの(笑)。 お値段が高過ぎないこと。 特にレギンスは毛玉が出来るし、薄くなりやすいので高価なものは要ら...

記事を読む

no-image

冷えとり
すっかり寒くなり、朝の散歩は今期初ダウンベストを着てでかけました。足元もいつものシルク×コットン靴下一枚じゃちょっと寒い・・・。今日からは、先丸ソックスをもう一枚プラスします。⇒⇒ 冷えとり靴下 おしゃれもオフィス用もシルクパーティがおすすめの理由さらに、秋冬靴下を買おうと思います。洋服同様に、靴下も秋冬はウール系が暖かくて、一度履いたらやめられません。しかし今年はどのショップも、いつもより種類がと...

記事を読む

冷えとり
前回書いた記事が長過ぎることに、気づいて半分コにしました。もうすでに、読んでいるかたはすみません(汗)。ついつい長い文章をダラダラ書くのは私の悪い癖です。では、改めまして私の冷えとりがテキトーな理由です。皆さんなぜか、冷えとりをやっている人は「ゆるくやっています」と言いますが、私からみるとどの人も、かなりしっかりやっているように見えます。それくらいテキトーです(笑)。なぜなら私は、・「冬にダウンを...

記事を読む

冷えとり
いよいよ冷えとりシーズン本番です。私は少し前から寒い日には、シルクメイン素材のスパッツを履いて、その上にパンツ(下着じゃないほう)やスカートを履いています。私が愛用するものはこちら ⇒⇒  おススメ冷えとり商品のまとめ 予約していたスパッツが届きましたお腹の中から温めています ⇒⇒ カイテキオリゴのレビュー★「内蔵型冷え性」の悩みもスッキリ解消タイツはファルケが好きですがまだちょっと暑いですよね。2年前...

記事を読む

冷えとり
冷えとりソックスを買いました。先日履き込んでいた一足がとうとう穴が開いてしまったもので。今回もお気に入りのシルクパーティさんの、絹×綿シリーズの五本指です。⇒⇒ 冷え初心者・挫折・面倒〜そんなあなたにおススメしたい冷えとりソックス⇒⇒ レギンス・スパッツの選びかた〜ゆるい冷えとり実践におススメのもの買ったのは、ピンクとブルー。いずれもスモーキーな色合いです。秋冬はこれ一枚でも寒くありませんが、真冬はこ...

記事を読む

冷えとり
さて今日は改めて私のおススメ冷え取りグッズをまとめてみます。ちなみに私の実践する冷えとりは、とことんゆる〜くファッションにも影響が無い程度の冷えとりです。▷▷ 私の冷えとりが極ゆるく、テキトーな理由〜冷えとりファッションの参考になる本上級者のかたや、本気で冷えとりをなさりたいかたの参考には、あまりならないと思います。【私的おススメ冷えとり商品】「フットカバー・パンプスインならこちら」絶対に脱げない、...

記事を読む

no-image

冷えとり
あぁ、もたもたしているうちにどんどん売り切れになっています(泣)。いつも同じことを言ってますが、私はせっかちで面倒くさがり。シーズンになってドタバタするのが大嫌いで、冬物をいまからせっせと買いそろえているんです(笑)。なのに、冷えとりスパッツをまだ買っていなかったのです。さっき、そろそろ買わなくちゃとばかりにお気に入りのお店を覗きました。そうしたら、シルクふぁみりぃさんのお気に入りスパッツに新色が...

記事を読む

冷えとり
秋冬の冷えとりに欠かせないのがスパッツ。先日おススメのショップと商品をご紹介しましたが、今日は失敗スパッツと履きやすいものの説明をです。⇒⇒レギンス・スパッツの選びかた〜ゆるい冷えとり実践におススメのもの手持ちのスパッツ(レギンス?どっち 笑)で、いちばん残念なのがこれ。冷えとり初期のころに買ったものです。まだどんなのが良いのかよく分からず、試しては失敗を繰り返してましたが、今見ると何でこれを選んだ...

記事を読む

no-image

冷えとり
私のやっている冷えとりは、ごくごくゆる〜い冷えとり。本格的な冷えとりを目指すかたにはあまり参考にならないと思いますが(笑)、ちょっと寒がりのかたや冷え性の人におすすめしたいものがありますよ〜。春から夏の間は、おススメのソックスをご紹介していましたが、秋になってきましたので、レギンス(スパッツ)をご紹介したいと思います♪私なりの履き心地の良いレギンス(スパッツ)の条件① ソックス同様内側がシルクで外側...

記事を読む

冷えとり
靴下の断捨離をしました。シルクパーティーさんから大好きなソックスが届いたので、なんとなく(ホントはかなり)履きにくいと思っていたソックスを処分したのです。買物の楽しさって、「好きなもの、気に入ったものを買うこと」以外に「不自由さや不便さを解消する」場合がありますよね。好きなソックスは、ストレスがまったくありませんし、引き出しを開けたときに好きなものがズラリ目に入ると、幸せな気分になります♪美と健康...

記事を読む

冷えとり
冷えとりをやったけど面倒でヤメちゃった。冷えとりには興味あるけど、どんな靴下が良いのかわからない。そう思っているかた、居ませんか?実は私も一度、何足も重ねるのが面倒になってヤメちゃおうと思ったことがあります。そんな私の危機(?!)を救ってくれたのが、シルクパーティーさんの絹木綿のソックスです。今日注文した冷えとりソックスが届いたので、レビューさせていただきますね。これを読んだら、ストレスフリーの冷...

記事を読む

冷えとり
冷えとりを実践する人が増えてきました。絹子も冷えとりを実践する1人ですが、あらためて冷えとりって何かをまとめてみました。絹子の冷えとりソックスシルクパーティで可愛い色のソックスを買いました → 冷えとりが面倒な人にもおすすめです「冷えは一つの症状」冷えを感じたとき、私たちは体を温めるように温かい飲みものを飲んだり、半身浴をしたり・・・、病院に駆け込む人はまず居ないですよね?しかし東洋医学とくに漢方...

記事を読む

冷えとり
冷えとりを実践する女性が増えていますが、どの靴下を履けばよいのか迷いませんか?どれを選べばいいのか迷っている方も、すでに始めている方も、私のおすすめの靴下をちょっと見てみてください楽にそしておしゃれに冷えとりができますよ。楽じゃないと続かないですからね♪デザインとカラーが豊富でお洒落なサイトです  ↓  ↓  ↓シルクパーティー楽天市場店...

記事を読む

冷えとり
夕方になると足にむくみを感じるという女性は多いですが、夏場はとくに足のむくみとぎっくり腰になる人が多いんですって!!原因は何かというと「冷え」です。夏は熱中症のリスクを回避する意味で水分を多めに取る必要もありますよね。でも、その水分が体内に残っている状態で、キーンと体を冷やす冷房の効いた室内に長時間いると、体の中で水分がキンキンに冷えちゃうわけです。怖いですよね〜。キンキンに冷えた水分を溜め込んだ...

記事を読む

夏場の冷えとりスパッツ(レギンス)おしゃれも楽しめるものご紹介

桜


冷えとりを始めると、夏場はどうしようかなぁ〜?
と迷います。

おしゃれもしたいけど、寒いのはツラい。
冷えとりしたいけど、ファッションに影響が出るのはイヤ。

大丈夫です。
夏には夏の、冷えとりがあります。
うまく利用して夏の冷房から体を守ってファッションも楽しみましょう〜。

そろそろ電車やお店の中は冷房がガンガン効いてきます。
冷えとり関連の人気商品は、すぐに品薄になってしまいます。
早めに用意しておくと安心ですよ♪


今日のランキングは?
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
女子力アップその手があったか・・・と勉強になりますよ〜^^
 ↓ ↓ ↓

女子力アップ ブログランキングへ



» 記事の続きを読む

冷えとりグッズお手頃価格でおしゃれなショップを見つけました


秋口に買った冷えとりスパッツ、すーすーと風通しが良いので、これ一枚じゃ寒い。
⇒⇒ おススメ冷えとり商品のまとめ 予約していたスパッツが届きました


スパッツを新調することにしました。

私の欲しいスパッツ(靴下も)の条件は、1枚で2枚効果のもの。
つまり内側が絹で外側が綿のものです。

そして、少しでもお洒落なもの(笑)。 

お値段が高過ぎないこと。 特にレギンスは毛玉が出来るし、薄くなりやすいので高価なものは要らん、と数年実践しているうちに行き着きました。

そうして見つけたのは、「natural sunny」さんというお店。
今回は初めてのお店、ちょっと冒険をしてみました〜(笑)。

欲しかった内側シルク外側コットンもあれば、この季節に嬉しいウール100%などもたくさんあります。







しかも、お値段がお手頃♪ 2,980円 税込、送料込です。
これはかなり安い方だと思います。
ペラッと薄い素材なら安いものもありますが、厚さがしっかりとあって、とっても暖かいです。
履いているだけでポカポカ。

すこしゆったりした造りで長さもたっぷりあります。
私はもうちょっとタイトでも良いかと思っていたのですが、いざ履くとやはり暖かいです💗

私が買ったのはこちら
 ↓ ↓ ↓

シルクが肌に触れるから、肌にやさしくチクチクしない。シルク スパッツ レギンス コットン 内...


靴下はこちらが大のお気に入りです
 ↓ ↓ ↓

内側がシルクで外側が木綿です

クリックいただけると嬉しいです
 ☟ ☟ ☟

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ


» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

冷えとりソックス秋冬☆おススメほかほかアイテム

すっかり寒くなり、朝の散歩は今期初ダウンベストを着てでかけました。

足元もいつものシルク×コットン靴下一枚じゃちょっと寒い・・・。
今日からは、先丸ソックスをもう一枚プラスします。

⇒⇒ 冷えとり靴下 おしゃれもオフィス用もシルクパーティがおすすめの理由

さらに、秋冬靴下を買おうと思います。

洋服同様に、靴下も秋冬はウール系が暖かくて、一度履いたらやめられません。

しかし今年はどのショップも、いつもより種類がとても豊富です。

欲しいものばかりです、大変だわ〜(笑)

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

私の冷えとりが極ゆるく、テキトーな理由〜冷えとりファッションの参考になる本

前回書いた記事が長過ぎることに、気づいて半分コにしました。
もうすでに、読んでいるかたはすみません(汗)。

ついつい長い文章をダラダラ書くのは私の悪い癖です。

では、改めまして
私の冷えとりがテキトーな理由です。

皆さんなぜか、冷えとりをやっている人は「ゆるくやっています」と言いますが、私からみるとどの人も、かなりしっかりやっているように見えます。
それくらいテキトーです(笑)。

なぜなら私は、
・「冬にダウンを愛用する(しかも毎日)」
・「化繊のものそれも分厚いものを着る」
・「電気ひざ掛けを超愛用している」
からです。

⇒⇒ 売り切れ続出☆ナカギシ電気ひざ掛けをおすすめする理由

上記の3つは、いずれも正しい冷えとりからするとNGです。

image-256 のコピー
ラルフローレンのハーフケットとナカギシを重ねると最強の暖かさです♪
ハーフケットのシワが目立ちます・・・(汗)

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

冷えとりファッションに最適なマキシスカート

いよいよ冷えとりシーズン本番です。
私は少し前から寒い日には、シルクメイン素材のスパッツを履いて、その上にパンツ(下着じゃないほう)やスカートを履いています。

私が愛用するものはこちら ⇒⇒  おススメ冷えとり商品のまとめ 予約していたスパッツが届きました
お腹の中から温めています ⇒⇒ カイテキオリゴのレビュー★「内蔵型冷え性」の悩みもスッキリ解消

タイツはファルケが好きですがまだちょっと暑いですよね。

2年前はマキシばかり履いていましたが、昨年からちょっと飽きてしまい、今はこの3枚が中心です。

黒のスウェット素材の、無印良品。
image-243 のコピー


真っ黒で丈がしっかりとくるぶしまで。ポケットも深いところもお気に入り。
カットソーでも、シャツでも、カーディガンでもなんでも合います。

もう一枚しょっちゅう履いているマキシはこちら。
デニムのマキシです。数年前に買ったレッドカードのもの。
image-242 のコピー

丈がくるぶし程度でちょっと短いため、うんと腰履きにしています。

デニムだけどゴワゴワしていなくて、ストレッチも程よい。ラインもきれいなのでとても気に入っているものです。

こちらはプラステ
image-250 のコピー

プラステのマキシはいままで何枚買ったことか。
つねに欲しいなぁと思う、マキシが売っています。 オリジナルも、海外セレクトものも充実しているのがプラステの良いところ。
お値段も手頃なものが多いのも嬉しいです。

雑誌で人気のPLST公式通販サイト
PLST オンラインストア

⇒⇒プラステはダウンコートだけじゃない ☆ タンクトップやカットソー類もおススメ

しかしマキシといえどもスカート一枚の下にスパッツ一枚じゃ、冷えとりをしていると寒く感じます。

最近はパンツの方が冷えとりしやすいかなぁと感じています。
ちなみにデニムなら、まだスパッツは下に履きません。

ところで私のやっている冷えとりはごくごくゆるいを超えた、テキトーなものです(笑)。
これは決して、謙遜じゃありません。

その理由はまた次回に♪

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

冷えとりソックスの新調と失敗した冷えとりグッズ

冷えとりソックスを買いました。
先日履き込んでいた一足がとうとう穴が開いてしまったもので。

今回もお気に入りのシルクパーティさんの、絹×綿シリーズの五本指です。
⇒⇒ 冷え初心者・挫折・面倒〜そんなあなたにおススメしたい冷えとりソックス
⇒⇒ レギンス・スパッツの選びかた〜ゆるい冷えとり実践におススメのもの
買ったのは、ピンクとブルー。
いずれもスモーキーな色合いです。

image-123 のコピー


秋冬はこれ一枚でも寒くありませんが、真冬はこの上にもう一枚重ね、さらにカバーソックス(要するに先丸タイプ)を履きます。

数年前はもっといっぱい重ねてました。

薄い絹の靴下に薄い綿の靴下を重ね×2、つまりここで4枚。
その上に少し厚い絹の靴下と綿の靴下を履いたりもしていました。 そして最後にカバーソックスです。

レギンスも三枚くらい重ねていたので、ボトム類も靴も冷えとりに向いたものばかり探していました。
ファッションより冷えとり重視(笑)。

着脱も大変だし、洗濯が大変で次第に簡略化され現在のスタイルに落ち着きました。
私にはこれくらいが合っているようです。

ここまで来るのに、かなり失敗もあります(笑)。
以前に失敗したレギンスについてお話しましたが、冷えとりグッズでもいくつかの失敗があります。


続きからは、失敗したグッズのお話です。

美と健康の情報はこちらで勉強中♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

おススメ冷えとりスパッツとソックスのショップ



さて今日は改めて私のおススメ冷え取りグッズをまとめてみます。
ちなみに私の実践する冷えとりは、とことんゆる〜くファッションにも影響が無い程度の冷えとりです。

▷▷ 私の冷えとりが極ゆるく、テキトーな理由〜冷えとりファッションの参考になる本

上級者のかたや、本気で冷えとりをなさりたいかたの参考には、あまりならないと思います。


【私的おススメ冷えとり商品】


「フットカバー・パンプスインならこちら」
絶対に脱げない、フットカバー(パンプスインソックス)があったらなぁ・・・。
ずっとそう思っていましたが、こちらに出会って解決されました。

以来夏場のソックスはこちらのものだけ。▷▷5本指履造一家見参!

⇒⇒ 夏の冷えとりお助け 絶対脱げないパンプスインソックス

すみません、美しい足じゃなくて・・・(汗)。
image-105 のコピー

ただし冷えとりで推奨している、シルクではありません。 


バレエシューズだと見えてしまいますが、 スリッポンなど深めの靴の時ならまったく見えないし、脱げません。
夏場に履く薄手のパンプスインソックスより、かなり厚くなりますがその分安定感は抜群です。

ちなみに先日ご紹介した、パンプスインソックスが脱げない裏技。⇒⇒パンプスインソックス・フットカバーが脱げなくなる方法
夫が実践したら本当に脱げないとのことで、ストレスが無くなったようす。


「冷えとりソックスのおススメはこちら」


シルクパーティー楽天市場店

シルクパーティさんの絹と綿のソックスは最強です。
ソックスでは、一押しです。
⇒⇒ 冷えとり初心者・挫折・面倒〜そんなあなたにおススメしたい冷えとりソックス
⇒⇒ おしゃれもオフィス用もシルクパーティがおすすめの理由

絹×綿のソックスは数あれど、いろんなカラーが揃っているため、重ね履きのときはもちろん一足で履くときに、洋服に合わせて選ぶことができます。

ただね・・・、ちょっぴり送料が高いのです。
ここだけがネックです。1万円以上たのむと無料、5,000円以上10,000円未満の場合、送料432円(沖縄は1,080円)なのでまとめて買うと送料は安くなります。

私はまとめ買いということをほとんどしないので、いつも送料にはビビります(笑)。



「冷えとりスパッツのおススメはこの二つのショップがおススメ」


シルクふぁみりぃ 楽天市場店
シルク絹物語しらはた

⇒⇒  レギンス・スパッツの選びかた〜ゆるい冷えとり実践におススメのもの
⇒⇒ 買って失敗した冷えとりスパッツ(レギンス)解説〜使いやすいスパッツ

上記の商品はどちらも薄手です。
まだ温かい季節には一枚で、少し寒くなってきたらもう一枚重ねて履くことができます。

一枚で履いても体にフィットし、おしゃれに見えるのがこの二つのスパッツです。
今日届いた、シルクふぁみりぃさんのスパッツ。珍しいネイビーです。

いずれも売り切れが早い商品ばかりです。
寒くなる前にお気に入りのものを揃えておくと安心できますよ♪

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキング

冷えとりスパッツ大人気店 シルクふぁみりぃさんのおすすめ品とサービス

あぁ、もたもたしているうちにどんどん売り切れになっています(泣)。
いつも同じことを言ってますが、私はせっかちで面倒くさがり。

シーズンになってドタバタするのが大嫌いで、冬物をいまからせっせと買いそろえているんです(笑)。

なのに、冷えとりスパッツをまだ買っていなかったのです。
さっき、そろそろ買わなくちゃとばかりにお気に入りのお店を覗きました。

そうしたら、シルクふぁみりぃさんのお気に入りスパッツに新色がある。
私の大好きな色・ネイビー(インディゴ)です。

でも・・・、品切れでした(泣)

スパッツっていつでも買えると思いますよね。
ところがシルクふぁみりぃさんはちょっと事情が違うのです。
人気がありすぎて、すぐ売り切れちゃうのです(泣)。

忘れていました


ネイビーのスパッツってそうそう売っていません。おしゃれなシルクショップはこちらです
 ↓ ↓ ↓
シルクリブスパッツ

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

買って失敗した冷えとりスパッツ(レギンス)解説〜使いやすいスパッツ

秋冬の冷えとりに欠かせないのがスパッツ。
先日おススメのショップと商品をご紹介しましたが、今日は失敗スパッツと履きやすいものの説明をです。
⇒⇒レギンス・スパッツの選びかた〜ゆるい冷えとり実践におススメのもの




手持ちのスパッツ(レギンス?どっち 笑)で、いちばん残念なのがこれ。
冷えとり初期のころに買ったものです。
まだどんなのが良いのかよく分からず、試しては失敗を繰り返してましたが、今見ると何でこれを選んだのか不明です・・・(笑)。

先日記事にした、選んではいけないスパッツの条件をほとんど満たしています。


◆このスパッツの残念な点


「丈が短い」


フワッとした編みかたのシルクで、履き心地は最高ですが、短いのです。
膝くらいの丈でしょうか。

冷えとりスパッツを探していると、あんがいこの丈の短いタイプって売っているのですが、意外と使えません(笑)。

この上にマキシスカートを履いてみたこともあるのですが、丈が短いため履き膝がむき出しになるため、とても冷えます。
厚みがあるため、上にパンツやデニムを重ねるとゴロゴロします(笑)

夏場に良いんじゃない?って思ったのですが、夏場にスパッツ(レギンス)は履かないものです。

もし夏場にもスパッツを履くとしたら、やはり丈の長いタイプで薄い素材のものの方が良いと思います。

「体にフィットしない」


ゆるゆると体にフィットしないタイプで、いつも膝の上までまくれあがっています。
口の部分がキュッとしまっていないものでも、長さがあれば靴下で押さえることができます。

これは丈が短いので、靴下で押さえることもできません(泣)。

「色がもろ下着(笑)」


かつては、白がとても多かったのです。黒が増えてきたときやったーと思いましたね。
それが今は、パープルやカラーのものもあるのですから、嬉しいかぎりです。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

レギンス・スパッツの選びかた〜ゆるい冷えとり実践におススメのもの

私のやっている冷えとりは、ごくごくゆる〜い冷えとり。
本格的な冷えとりを目指すかたにはあまり参考にならないと思いますが(笑)、ちょっと寒がりのかたや冷え性の人におすすめしたいものがありますよ〜。

春から夏の間は、おススメのソックスをご紹介していましたが、秋になってきましたので、レギンス(スパッツ)をご紹介したいと思います♪


私なりの履き心地の良いレギンス(スパッツ)の条件


① ソックス同様内側がシルクで外側が綿を中心にした素材


シルクだけのレギンスを履いていた時期もありますが、伸びないのです。
伸びないものはとても履きにくいです。
レギンスも靴下同様、シルク・綿と重ねるのが正しい冷えとりですが、重ね履きは大変です(笑)

靴下同様、内側シルク外側コットンのものを選ぶと、とても楽ですよ。


② フィット感のあるもの


これはとても大切です! 声を大にして言いたいです(笑)。

ゆったりしたシルエットのものは、締め付けが無くて気持ち良さそうですが、これがずるずるとめくれあがってきて、とても具合が悪いのです。
冷えとりとして履くレギンスは、デニムやパンツの下に履くので、ある程度のフィット感は必要だと知りました。

パジャマのインナーに履いてみたこともあるのですが、やはりゆったりシルエットのものはパジャマの中でもずるずる上がってきちゃいます(泣)。


③ 下着に見えない色のもの


白やベージュはどうしても下着そのものに見えてしまいます。
その上に、もう一枚重ねる、もしくはパンツを履くから気にならないというかたもいると思います。

でも、これが一枚で履ける色のものを買っておくととっても便利です
ワンピースの下に一枚で、つまりアウターとして履けるのでとても便利なのです。

続きからは、私のおすすめレギンスのご紹介です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

冷えとり靴下の断捨離

靴下の断捨離をしました。
シルクパーティーさんから大好きなソックスが届いたので、なんとなく(ホントはかなり)履きにくいと思っていたソックスを処分したのです。
買物の楽しさって、「好きなもの、気に入ったものを買うこと」以外に「不自由さや不便さを解消する」場合がありますよね。

好きなソックスは、ストレスがまったくありませんし、引き出しを開けたときに好きなものがズラリ目に入ると、幸せな気分になります♪

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村




断捨離後の靴下引き出しです。
少ないですよね(笑)。
でもこれでオールシーズン、十分に対応できます♪

左側手前から4足は、いずれもシルクパーティーさんの絹木綿ソックス。
その後ろの派手なものは、ソルメイトさんの先丸タイプ。

右側手前から二足は、大好きな「フレンチブル」のソックス。
とっても丈夫でおしゃれで履きやすいです。
一度履くとやめれません。 春秋はビルケンシュトックのサンダルのときに履きます。

右側3足目はビームスかどこかで買ったもの、4足めは真冬に履くと〜っても分厚いソックス。
ものすごく分厚いけど、内側がシルクで外側が綿。
大好きで同じものをいつも探しているのですが、なかなか見つかりません。
かなり前にらでぃっしゅぼーやで買ったものです。

らでぃっしゅぼーやは、食品以外の日用雑貨やファッション小物もめちゃくちゃ充実しています。
じっくり見ると欲しいものがいっぱい出てくるので、セーブしたいときはあまり見ないようにしています(笑)。

最後の列にある2足は、靴下じゃありません。
どちらもファルケのタイツです。

靴下の断捨離をしたのでスペースが空いたので、こちらに移動しました。
 
 処分したソックス

 ありがとうねー。

靴下、スパッツ、トレンカ、ハンカチなどは無印良品の引き出しに入れています。
普段はクローゼットの中に入れてますが、入れ替えのときは引っ張り出してきます。

下にコロコロを付けていると、動かしやすくて便利です。
底にすきまができるので、クイックルワイパーで掃除をするときも楽ちん。

写真を撮ろうとしたら、珍しいことにウチのチビっこがトコトコとやってきました。
ほんとは写真大嫌いなのに、私をガン見してオヤツをもらおうとしています(笑)。



美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None

冷えとり初心者・挫折・面倒〜そんなあなたにおススメしたい冷えとりソックス

冷えとりをやったけど面倒でヤメちゃった。
冷えとりには興味あるけど、どんな靴下が良いのかわからない。

そう思っているかた、居ませんか?
実は私も一度、何足も重ねるのが面倒になってヤメちゃおうと思ったことがあります。

そんな私の危機(?!)を救ってくれたのが、シルクパーティーさんの絹木綿のソックスです。





今日注文した冷えとりソックスが届いたので、レビューさせていただきますね。
これを読んだら、ストレスフリーの冷えとりが出来るかもしれませんよ。



【重ね履きの必要が無い】
絹子がおススメしたいのは、シルクパーティーさんの中でも内側がシルクで外側がコットンのもの。


本来冷えとりはシルクの靴下とコットンの靴下を重ね履きするものですが、何枚も重ねて履くのは実際とても大変です。
履く手間もそうですが、洗濯の大変さが半端ない(笑)。

ピンチの付いた洗濯物干が靴下で一杯になります。
それを解決してくれるのは内側が絹で外側が綿で編まれたもの。
一足履くだけで二足重ねたのと同じ効果があります。
あちこちで最近扱われていますが、シルクパーティーさんのものはこだわりの製法、そしてカラーが豊富です。

もう冷えとりがおしゃれの制限にはなりませんよ。

【プライベートでもオフィスでも楽しめる冷えとりソックス】
私が今回買ったのは、「杢グレー」「からし」の二足です。
からしを履いてみましたよ。




左側に履いているのは、3年前に買ったものです。
驚くほど丈夫です。

そのころは、こういったナチュラルカラーのものしか無かったので、上に必ずカバーソックスを履かなくちゃいけなかったのです。

夏は一足しか履きたくないので、ナチュラルカラーはちょっと困るのです。
それが今はこんな素敵な色がある。嬉しいですね。

オフィス用にハイソックスタイプもあります。
もちろん内側はシルクで外側はコットンですよ。
先丸タイプも用意してくれているなんて、制服のある会社に勤務していたころに出会っていたかったです(泣)。

おしゃれをしたいときはもちろんオフィスでも履ける靴下がある。
それがシルクパーティーさんです。

【裏側に秘密あり】
くるりと裏返すと、この靴下の良さが隠れています。

image-12 のコピー


「踵付き」なのです。
絹の靴下で踵が付いていないものを買ったことがあります。
左右どちらでも履けるし、こまめに左右入れ替えることで長持ちするのです。

でもね靴下に踵が無いと、くるくる回るんですよ(笑)。
落ち着かないったらありゃしないの。
それ以来靴下に踵が無いものは選ばないようにしています。

このシルクパーティーの絹×綿ソックスは、土踏まずから足の甲にかけてぐるりと一周、他の部分よりきつめに編まれています。
少しキュっと締まる感じがあって、疲れを感じにくいのです!

これはシルクパーティーさん独自の「サポーター編み」という手法で、よりフィット感を高めるとともに、凹凸が心地よく血行を促進して、足裏のツボを刺激して疲れをとる設計なのです。

リラックスできて疲れも取れる靴下はこちらです ⇒⇒シルクパーティー楽天市場店
実際履いてみると分かるのですが、この靴下を履くと疲れが違いますよ。
人によってはキツいと最初は感じるかもしれませんが、すぐに程よいフィット感になります。

必ず自分にあった冷えとりソックスがみつかりますよ
 ↓ ↓ ↓


続きは失敗した冷えとりソックスを画像入りでお届けします。見なきゃ損しちゃうかもしませんよ〜(笑)

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

冷えとりっていったい何? 〜 冷えの自己診断法

冷えとりを実践する人が増えてきました。
絹子も冷えとりを実践する1人ですが、あらためて冷えとりって何かをまとめてみました。

絹子の冷えとりソックス

シルクパーティで可愛い色のソックスを買いました → 冷えとりが面倒な人にもおすすめです

「冷えは一つの症状」
冷えを感じたとき、私たちは体を温めるように温かい飲みものを飲んだり、半身浴をしたり・・・、病院に駆け込む人はまず居ないですよね?

しかし東洋医学とくに漢方医学では、冷えは一つの症状と捉えています。

【漢方医学とは】
人間の体を「気」「血」「水」という3つの要素が循環してバランスを保つことで維持されると考えられています。

・ 「気」・・・生命エネルギー
気が足りない状態を「気虚(ききょ)」といいます。

・ 「血」・・・血液のことを主にさします
血が足りない状態を「血虚(けっきょ)」といいます。
血が滞っている状態を「瘀血(おけつ)」といいます。

・ 「水」・・・体内にある血液以外の水分のこと

漢方医学において冷えの原因は、気虚・血虚・瘀血のどれかといわれています。

おしゃれと美の情報はココ♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

冷えとり靴下 おしゃれもオフィス用もシルクパーティがおすすめの理由

冷えとりを実践する女性が増えていますが、どの靴下を履けばよいのか迷いませんか?
どれを選べばいいのか迷っている方も、すでに始めている方も、私のおすすめの靴下をちょっと見てみてください
楽にそしておしゃれに冷えとりができますよ。

楽じゃないと続かないですからね♪



デザインとカラーが豊富でお洒落なサイトです
  ↓  ↓  ↓
シルクパーティー楽天市場店


» 記事の続きを読む

 カテゴリ

夏のむくみとぎっくり腰の原因は冷えにあり

夕方になると足にむくみを感じるという女性は多いですが、夏場はとくに足のむくみとぎっくり腰になる人が多いんですって!!
原因は何かというと「冷え」です。
夏は熱中症のリスクを回避する意味で水分を多めに取る必要もありますよね。
でも、その水分が体内に残っている状態で、キーンと体を冷やす冷房の効いた室内に長時間いると、体の中で水分がキンキンに冷えちゃうわけです。




怖いですよね〜。
キンキンに冷えた水分を溜め込んだ体が、ぎっくりとむくみの原因になります。
手浴足浴も有効ですし、リンパマッサージで水分を排出するのも良いです。

最も簡単で、私が一番おすすめしたいのは、冷房が効いた室内では、靴下を履くこと。
つまり冷えとりですね。

ゆるくですが、ずっと実践していますが、これ以上簡単な方法は無いと断言しちゃいます。
告白しますが、私かつてはとてもおトイレが近かったのです。
もうね、しょっちゅうおトイレ(笑)。夏場は集中して何もできないくらいの頻尿です。
手足が冷えているのを自覚していなかったのですが、体が冷えていたのでしょうねぇ。

それがゆるいながらも冷えとりを続けているうちに、普通の生活ができるようになっていましたよ。
そんな私がおすすめしたいのは、五本指シルクソックス。




商品が豊富で見ていて楽しいサイト
シルクソックスにはあまりないカラーバリエーションも豊かです
 ↓ ↓ ↓





シルクパーティーの冷えとりインナー


素敵な情報たくさんありますチェックしてね
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます