さてさて、世界睡眠会議さんの楽し眠研究部員として参加をさせていただいている のですが、
快眠モニター活動のその後です。

楽し眠って何?世界睡眠会議って何?と思われたらコチラをどうぞ


超眠りが浅く、いつも熟睡感の無い私。
ぐっすり眠るための「ぐっすり心得」の中から3つを選び実践し、
いただいたサプリ ライオンさんの「グッスミン酵母のちから」を飲むのが快眠のための行動。
<PR>「グッスミン 酵母のちから」のサイトはこちら

ぐっすり心得は全部で15
例えば、「20分くらいの昼寝を楽しむ」
「休みの日も毎日決まった時間に起床」「朝食をちゃんとたべる」などがありま
す。
私はほとんどのことは実践しているのに、ナゼ眠りが浅いんだ??
と思いながら、ぐっすりの心得を読むと、やっぱりというか、ちゃんとやっていな いことってあるものです。

それは以下の3つ
1・「ベッドでテレビやスマホ画面を見ない 」
2・「夕食前くらいまでをメドに、軽く運動する 」
3・「ベッドに入る前に音楽鑑賞やストレッチなどでリラックスする 」
この3つをまずやってみることにしました。

ベッドに入ってから、寝るギリギリまでタブレットであれこれ検索したり、
電子書を読んだり、ときには海外ドラマを見たりするのがこれまでの私。

以前は眠る前にベッドでかならず読書をしていたのだけど、タブレットの電子書籍 に変わってしまい、
寝る前に本を読む読書はしなくなっていたのです。

読書は本の選び方によって、即寝落ちしたり、面白さからずっと読みふけってしま ったりと、独特の楽しさがあります。
これがタブレットやスマホだと、電子書籍が面白くないとすぐに閉じて延々面白い サイトや記事を探しまくって、リラックスどころか興奮状態になってしまうことが しょっちゅう。
それは眠りも浅くなりますって^^;

タブレットをベッドに持ち込まない代わりに、本を持ち込んで読書をすることにし ました。
これは3つめの、ベッドに入る前のリラックス行動にもつながります。

そして、2番の夕食前の軽い運動。
踏み台昇降という地味〜な運動でも
普段まったく運動をしない私では、するのと しないのとでは大違い。
始めのころはふくらはぎの筋肉が痛くなり、結構疲れます。
ところが毎日やっていると、だんだんそれほど苦痛じゃなくなり、階段を上がるの も以前よりずっと軽やかに♪
夕食の支度を終えて晩御飯を食べる前の短い時間や、テレビを見ながらできるのが 良いです。

そして一番のポイントは眠る前のサプリメント・グッスミン。
ライオンさんの「ぐっすり眠り、すっきり起きるためのサプリ」です。
成分に清酒酵母が含まれているのって珍しいですよね。

IMG_7418.jpg


この清酒酵母が、深くしっかりと眠れ成長ホルモンの増加をもたらすそうです。
実際に飲んでみるとグッスミンって、口に入れるとほんのりとやさしい甘い味がし ます。
4粒飲むのだけど、ツルんと滑りが良くて飲みやすいタブレットです。

こうして始めた楽し眠研究部員モニター生活。
2週間実践するように言われていたのですが、私は3日目くらいからはっきりとこ れまでとの違いを感じました!

まず、眠りが深い。 とにかく深い。
どう眠りが深くなったのかと言いますと、まず愛犬に起こされなくなりました。

うちの愛犬、夜中に何度もベッドに出たり入ったりをするのです。
これまでは、そのたびに「はいはい」と布団をめくって入れてあげていたのです が、
最近はいつの間にか愛犬がベッドの中に居る(笑)
犬の存在に気付かず思いっきり足を伸ばしてしまい 「ワンっ!!」と怒られてます^^;

そして何より驚いたのは「悪夢を見なくなった」こと。
誰かに追っかけられていたり、トイレ探しても見つかんなかったりとか(これはト イレに起きるときの夢ですね^^;)
以前は「ウワッ!」と起きて、夢だったことにホッとする夢をたくさん見ていたの だけど、
そんな夢は見なくなり、なぜか幸せ~な気分になる夢をたくさん見ていま す。

眠りが浅いと体と神経がしっかり休まっていないから、悪夢を見てしまうのかも?
そして反対に眠りが深いと神経と身体がゆったりと休息することから、良い夢を見 るのかも。
なんて仮説まで立ててみました(あくまでも個人的な意見です^^)

あ、そうそう。 グッスミンのんで快眠行動するようになったら、昼寝あまりしな くなったなぁ〜。
以前はとにかく昼寝命。 昼寝しないと体が持たない。
これって要するに、夜しっかり眠れてなかったからだったのだと、やっと気づきま した。
私はずっと、一生懸命仕事しているからだとおもってました(笑)

そして、始める前と変わってきたのは起きる時間!
もともと早起きだったけど、朝3時に起きてしまう変な生活が、ここ1年続いてい るのです。

更年期になると、早朝に目がさめるなんて言われていますが、まさに今の私がその 状態です。
もぉ〜、なんでもかんでも年齢のせいかよ!
と正直思ってしまうけど、そういうものらいしですね、悲しいけど(泣)

早起きは3文の得なんて言われているけど、3時から起きてできることなんてありませんって!
結局5時くらいまで息を潜めるように、生活しているんです(泣)
普通に5時くらいに起きる生活に戻りたいです。
それが楽し眠研究部員モニター活動を始めてから、一週間で3時半まで眠れるよう になり、今日なんて4時50分です。
ばんざーい!

しかし、2週間を過ぎたころちょっと試してみたくなります。 もし運動しないで、サプリも飲まないで寝たらどうなるのかなぁ?と。
そこでちょっと試しに、運動をしないでグッスミンも飲まないで試しに寝てみた ら・・・、
眠りが浅いっ^^; スコーンと深く眠る感じがなくて、朝起きてから眠いのなんのって・・・。
慌てて翌日からは、踏み台昇降を「い〜ち〜、に〜」と上り下りして、眠る前には ちゃんとグッスミンを飲みました。

眠りの浅い時期がずーっと長かったのだから、ちゃんと身体のリズムを作るまでし っかりと継続していくことも大切なんですよね^^;
モニター期間を終えても、快眠のためのアクションは続けていこうと決意しまし た。



koubo_trial_SP

<PR>「グッスミン 酵母のちから」のサイトはこちら






 カテゴリ
 タグ
None