今日は私の住む関東エリアはポカポカ陽気。
外出もデニシャツに、ジレだけでOKでした〜^^

しかし冬はこれから・・・。
昨年まで我が家の暖房は、8割床暖房2割はエアコンでした。
日中は暖かい日は床暖房無しで、電気ひざ掛けだけのことも多いです。

だけど、エアコンは部屋全体が暑くなりすぎるし、どうしても乾燥しますよね。
しかも、あのブオォーって音も気になる^^;

今年は、ずっと気になっていたオイルヒーターを買ってみました。
オイルヒーターといえばデロンギですよね。


オイルヒーターに関しては、「全然暖かくない」という人と「ほど良い暖かさ」という人と
意見が真っ二つに感じます。
それで、ずっと保留にしていたのですが・・・
いざ買ってみたら。

私には十二分すぎるほどの暖かさでした♪

IMG_7292.jpg
デロンギ QSD0915-BLドラゴンデジタルスマート オイルヒーター 1500W

10畳から13畳用のものです。

すぐに暖かくなるわけじゃなく、駆動音もないので暖かくなっているのかちょっとわかり難いのですが、
気づくとじんわりと部屋全体が暖かいんです。

以前、カーボンヒーターとか遠赤外線タイプのヒーターを何個か使っていたことがあるのですが
すぐに暖かくなるのは最高だけど、部屋全体は寒いままで、目の前に置かないと温まりません。

そしてさらに前は、灯油ファンヒーターを使ってました。
これは暖かさでいえば最強だけど、消したときに匂いがするし、なにより石油を買ったり入れたりが超面倒です。
それに火事の心配もある・・・^^;

その点から言っても、オイルヒーターは周りが熱くならないし、匂いもしないし、オイルの入れ替えも不要なのがありがたい。


IMG_7294.jpg

ちょっと気になるのは電気代ですが、
今くらいの時期だとかなり暖かくなるので、せいぜい3時間くらいしか使ってません。
さらに、エコスイッチを入れると電気代は通常の20パーセント程度になります。

カーボンヒーターなどは、1日中使いまくっていたので、オイルヒーターの方がエコかもしれませんね。


あと、思いがけず良かったのは、窓の側に置いているため、窓の結露が激減したこと。
毎年窓の結露はストレスのひとつです^^;
それが、窓の近くに置けるオイルヒーターのおかげで、窓に結露がほとんど出来ません。


ただちょっと残念なのが、リモコンが付いていないこと。
都度操作パネルの前に行って、スイッチを押さなくてはなりません。
これがちょっと面倒くさいのだけど、パソコンの前に座りっぱなしだったりするのでまぁそれも良いのか、と思うようにしてます^^;


私が一番嬉しいのは、やっぱり音がしないことかなぁ〜。
ぶーんとか音がなると結構気になるほうでして(笑)
あと、乾燥しないので肌にダメージがない! これもとっても嬉しいです。

私が買ったお店は、もう売り切れたのか販売されていませんでした。
ほんの4日前だったのに!!


違うショップですが、こちらも安いです。
 ↓   ↓   ↓


 カテゴリ
 タグ
None