冷えが気になる季節です。
冷えとりソックスは1枚で2枚分の効果のものを愛用し、電気膝掛けを膝にかけるだけで十分だと思っていたのですが、
どうやら電気を使ったものより、お湯の方が体を温める効果は何倍も高いのだそうです!

私は「冷え」というのをあまり感じないので、体が冷えているとは思わないのだけどどうやらとても冷えているらしいのです^^;

それを知って、色々と本を読んだり、ネットで検索をしたりして調べていると、お湯を使った冷えとりに勝るモノ無しということがわかりました。


つまり体を温める最強のグッズ「湯たんぽ」です。

湯たんぽの威力に比べたら、ホッ○イロなんていうのは、
・付け焼刃にすぎない。
・ほんの気休めにしかならない。
なんていう、治療家の先生もいらっしゃるほどです。
同じようにレンジでチンして使う、カイロも湯たんぽに比べればずっと効果は低くなるのだとか・・・。


「お湯で温める治療効果は他の比じゃない」
とも言われています。

そういえば、冷えとり系の本を読むと決まって半身浴が勧められていますもんね。


私は湯たんぽを使うのが面倒で、いままで一度も使ったことが無いんです。

冬はワンコがベッドに潜り込んできて一緒に寝るので暑いくらいだし、仕事をするときは便利な電気膝掛けで十分すぎるほど暖かいと思っていたので。


でも、そう聞いてしまったらやっぱり欲しくなります。
湯たんぽ。

調べてみると、最近の湯たんぽはものすごーく進化していて、うんとお洒落なカバー付きだったり、
フニャっと柔やかだったり、使いやすくてかわいいものばかり。

なかでも、この湯たんぽ
大人気のようです。

tamago_images_03.jpg
>>>大人気の【やわらか湯たんぽ 温美シリーズ】

ウェットスーツ素材でできていて、クニャっと柔らかいので、持ち歩きもOK
会社にも連れていくという人も多いようです。

しかも、素材の保温性が高くずっと冷めないし、カバーを付けなくても熱くない。

デザインもかわいいですよね。


スタンダードなタイプ以外に、お尻の下に敷いたり首に乗せて使う湯たんぽ

spec_photo_y_01.jpg


さらに、ブーツタイプのものもあります。

image1_2016110417380351e.jpg


靴下を何枚も重ねても冷えを感じていたひとが、ブーツタイプの湯たんぽを使うようになって冷えから解放されたそうです。


お値段は他の湯たんぽに比べると張るけど、一年間の自分へのご褒美感覚で買おうかなぁと思っています。

でも、どの形も欲しくなります(笑)
まずは、スタンダードな丸型からかな?

NHKおはよう日本で紹介された湯たんぽ
>>>NHKおはよう日本で紹介!やわらか湯たんぽ温美

足の冷え 全身の冷え やわらか湯たんぽ足用








 カテゴリ
 タグ
None