先日母から電話がかかってきて「ちょっとあんた、シミどこで取ったんだっけ?」といわれました。
突然でビックリしたのですが、そういえばシミ無くなっていたなぁ、とそのとき気づいたのです。

私の頬にはかつて1.5センチ大のシミがありました。
丸くて、はっきりとシミ!とわかるものです。
かなり目立つもので、母に会うたびに「シミ目立ってきたね。いま良いものあるでしょ。取ってもらったら」といつもいわれていたのです。
「良いもの」とは、美白化粧品レーザー治療のことです。

このシミは30歳過ぎても、毎週のように海に行ってボディボードをやっていたときに出来たものです。

私が若いころ、美白なんて言葉はなくて、むしろ真っ黒に焼けている方がかっこ良いとされていたのです。
子供のころ、顔色悪いと男子にからかわれていたので、こんがり焼けた肌に憧れがあり、20代のころは日焼けサロンにまで行ってましたよ(笑)。

当時はいくら焼いてもシミになることなく、すぐに元通りになっていたので、
私はシミにならないんだ、なんて思い込んでました。
バカです(笑)。

その名残で、30歳になっても日焼けをして喜んでいたんです。
シミになると思っていなかったし、なっても化粧品ですぐにきれいになると思い込んでいた、おろかな私。

いつものように週末海で日焼けを気にすることなく遊んでいた翌日、頬にくっきりとシミが・・・。
最初は縦長の細いシミでした。それが少しずつ形が変わって、直径1.5センチはあろうかという大きなシミになっていきました(泣)。
このシミが、ずっと私の顔に居座り続けるシミです。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

まず最初に美白化粧品を使いました。しかし私はとてもずぼらで、毎晩丁寧にスキンケアをするということが出来ないのです。
当然効果はうすく、シミは濃く。
どんどんシミが濃くなっていくのです。
気になるから、毎日シミにこってりとコンシーラーを塗っていたからでしょうかねぇ。

つぎに私が考えたのは、レーザー治療です。
ちょうどそのころ、私が勤めていた企業の社長(男性)が、顔のシミをレーザーで取って若返っていたのを目にしていたんです。
男性でもシミが無くなると、ぐっと若返るのを知りました。

私のレーザー治療。
結果からいうと、二回トライしましたが、取れませんでした(泣)。
まったく薄くもなりませんでした。

レーザーをあてて数日過ごすとかさぶたが出来てそれが剥がれたら、シミも消えるはずでした。
なのに、最初の一回目で全く効果がなく、もう一度照射してもらいました。
今度こそは・・・と思ったのに、私のシミは頑固でしたね。

根がめんどくさがりの私。また数年コンシーラーで隠蔽することにしました。
無かったことに、ですね。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村