書店の新刊コーナーで見つけた本が今とても気に入ってます。

自然ぐすり
著者森田敦子
さん

IMG_8814.jpg



アロマやハーブ、そして野菜や果物を使って体調不良を治す植物療法士さんです。

いろんな症状別に合うものが、詳しく解説されています。


例えば風邪ひとつ取っても、
・風邪をひいた時の食べ物、ハーブ
・風邪予防のハーブアロマ
・発熱に効く飲み物、アロマ
・喉の痛み、咳、痰に効くハーブや、果物など細かく症状別にのっています。

胃の不調も同様に、胃痛、胃の疲れ、食べ過ぎ、食欲不振
ひと言で胃の不調と言っても、それぞれ症状は違いますからね。


私こういった自然療法とか、好きなんですよね〜。
ホメオパシーを少し習っていた時期もあるし、ホールフードの料理教室に通っていた時も「お手当系」の講義が一番好きでした。


と言いつつも、あまり実践してなかったりするのは、何使えばいいのか咄嗟に頭に浮かばないから^^;
この本が手元にあると、何かと役立ちそうです。



著者の森田敦子さんは、現在植物療法のスクールの代表を務め、女性用のボディケアコスメを開発されています。

客室乗務員として仕事をしていた時に、ダストアレルギー性の気管支ぜんそくとアトピー性皮膚炎を発症し休職を余儀なくされ、
精神的に追い詰められた時に出会ったのが、植物療法フィトテラピー。
一時期「子供は無理だろう」と言われていたのに、43歳で妊娠出産もされています。


そして、同居されているのは「桐島洋子さん」
お姑さんなの??
つまり桐島ローランドの奥さんなの?と思ったら、「赤の他人」

親戚ですらない桐島洋子さんとの共同生活のおかげで、「頭の中の雑事を振り払い心穏やかに過ごせる」のだそうです。

桐島洋子さんの口癖は
「人は人、どう思われたってよろしくてよ」
お二人の同居も、そんな言葉から感じられますよね。


私は、家族至上主義じゃないところがあって、親とべったりするのが苦手なとてもクールな娘です。
そして「こうじゃないといけない」みたい縛りがない方なので、このお二人の関係みたいのって、面白そうだなぁ〜と思います。

と、話がずれてきましたが、お勧めな本です。


自然ぐすり [ 森田敦子 ]
価格:1620円(税込、送料無料)





女磨き情報満載です

 🔻  🔻
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村