最近雑誌の見出しに「白髪ケア」という文字をやたらと目にします。

白髪〜と書かれている雑誌を、素通りすることはできません、立ち読みしたり時には買って日夜白髪について研究中(笑)

d6aef43571b4297ff1d383a8cba44a27_s.jpg


さて!今月の美STは「二ヶ月白髪を染めに行かない」ための裏ワザが披露されていたのですが、
その中でなによりびっくりしたのは、


「生えきた白髪を○○で塗りつぶす」

白髪染めをやっても、生えてくる毛は白髪。 この短い根元の白髪って目立つんですよね〜^^;
美ストーリーで紹介されていたのは、

マジックで塗りつぶす!でした。

なんでもマジックだと速乾性があり、数回洗っても落ちないのだとか。
コツはベタっと髪を寝かせて根元から塗ること。
油性のマジックを選ぶこと。 

私は白髪用のマスカラみたいのでチョイチョイ染めたりするのですが、速乾性がないので慌てて触ったりすると手に色がつきます。
そしてマスカラタイプだと塗り残しも多い。
マジックでいいなら、そうしようかなぁ〜。

使われていたのは、マッキー極太でした。 

「追記」
※ 後日美STさんが謝罪公式サイトの編集部ブログで「白髪隠しをはじめ、筆記・描画以外の目的での使用はお控えください」と訂正。マッキーを頭髪に使用するにあたり、健康や安全上の配慮を欠き、ゼブラへの取材をしなかったとの事です。



そして、生えてきた白髪を目立たせない方法も載っていました。
それは「髪の分け目をジクザクにする」でした。

この方法は違う本でも紹介されていたので、今や白髪隠しの定番なのでしょうか?
特にロングヘアの方だと、ジグザクにしやすいようです。

あと部分ウィッグを使うのも人気のようす。
トップに小さなウィッグを乗せると、白髪隠しとボリュームアップの両方が一度にできますよね。

以前習い事に通っていた先生は、ゴージャス系の超おしゃれな女性で当時50代半ば。
ヘアスタイルもいつも決まってます。
その秘訣はご本人曰く、「いっぱいカツラ持ってるの〜」とのこと。

「今日だって着けてる」というのですが、全くわからない・・・。 トップにだけ乗せるいろんなボリュームのを持っているそうです。
驚く私たち生徒に先生は反対に
「え?!皆ウィッグ持ってないの?便利よ〜」と驚いてました。

ゴージャス先生はマメに美容室にも行くので、白髪隠しではなくおしゃれをするためにウィッグを使っていたのですが、
白髪染めるの面倒な時、それもありかも・・・。


さて、最後は私がちょこっとショックを受けたお話を。
先日ファンケルのダイエットサポートサプリ「大人のカロリミット」を買いました。

お店では10日分1200円とかするのが、キャンペーンで14日分980円とお買い得♪
しかしまた注文したいものがあったので、ファンケルサイトに行くと・・・、

なんと大人のカロリミットがさらに安くなっていました^^;
1000円で14日分がふた袋ですって! つまり28日分ですよ〜。

しまったーーー(笑)


見間違いかと思いました・・・




大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!




クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ