私が実践している、何もつけないスキンケア。
いろいろと、肌を傷めないためのアドバイスがあります。

日焼け止め、シャンプーリンスを使わないの他に、
洗濯洗剤の指定もあります。
何もつけない・・・で、推奨されているのは「トップクリアリキッド」のみです。
なぜこの洗剤なのか?
今日から洗剤選びに迷いが無くなりますよ。


美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
「洗濯洗剤の働きって?」

汚れ(体の脂分、そして角質など)を落とすこと
汚れを落とすには、界面活性剤が必要になります。

界面活性剤とは・・・水と油という本来は混ざらないものを混ぜ合わせる成分。       
         洗剤や化粧品を作る際には欠かせないが、肌トラブルの原  
         因にもなる。


「洗剤選びで大切なこと」

汚れを落とし、洗剤が繊維に残らないこと。
これが何より大切です。
界面活性剤が入っていても、すすいだときに残らないこと。

以下の洗剤はすすいだあとも残留物が残ります
・ 柔軟剤
・ 抗菌剤
・ 重曹など粉末タイプ
・ 石けん、ヤシ油などの洗剤
・ 蛍光剤、増白剤


「条件をクリアにしている洗剤」
洗剤売り場には数多くの商品が並んでいますが、
肌トラブルが起きにくいと推奨されているのは、
トップクリアリキッド のみです。


見えない皮脂汚れもスッキリ!速攻パワーの人気洗剤。



界面活性剤は使われていますが、すすいだときにスッキリと落ちています。
さらに柔軟剤、蛍光剤、抗菌剤などが入っていないのです。
お値段も詰め替えで200円未満(わが家の近くでは安いときは170円台)
匂いもしつこくないし、使いやすい洗剤です。

トップのシリーズは、いろいろありますが、
「部屋干し」「ハイジア」等々
でも、オススメはあくまでトップクリアリキッドのみですよ。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村