先日は藤原美智子さんのスキンケア法「ゆる断食」のことをご紹介しましたが、藤原さんはシャンプーも湯シャンを実践しています。

スキンケア同様、ガチガチの湯シャンじゃなくご自身の髪質に合わせてアレンジした方法です。

藤原美智子さんの湯シャンプー法
通常は肌同様に、お湯のみで洗う。
シャンプーは週に1回くらいのペースで使用。

実は藤原さんは、以前から毎日シャンプーはしない派のかた。
髪質が乾燥タイプで皮脂が少ないため、2日おきくらいのシャンプーがちょうど良いそうです。

ただし、ヘアスタイリング剤を使った日や、焼き肉を食べた日はどは、回数にこだわらず普通にシャンプー。


藤原さんのドライヤー法
一般的にはシャンプー後はドライヤーで完全に乾かすとよいと言われているけど、くせ毛の藤原さんがそうすると、チリチリに爆発したように広がる。
タオルでよく水気をふき取ってから自然乾燥をすると「パーマかけた?」と聞かれるような自然な艶のあるウェイビーヘアに仕上がるそうです。

湯シャンの日はさらに髪の乾きがはやく、ドライヤーを使わない藤原さんには大助かりなのだとか。
そういえば、湯シャンと肌断食を実践する医師山口麻子さんも、髪の毛はドライヤー使わないと言ってました。

一般的に良いと言われていることも自分には合わないこともある。
また、今の髪質や肌質、生活スタイルに合っていても、次第に変わっていくこともあり、それに合うベストな方法が変わるのも当然のこと

と藤原さん。



私はドライヤーをかけないとパサツく髪質ですが、今ひとつと違うことをやってみると案外良かったりしますよね。


冷えとりで靴下やレギンスを重ねるのを、うんと少なくしてみたら、そっちのほうが冷えを感じなくなり、今もごく少ない枚数の冷えとりです。

外側に頼るのではなく、体の中からできるだけ温めようとしているのだけど、先日ご紹介したサジーでもらっためぐり生姜蜜
これがとっても良かった!

一昨日のこと、頭痛がして寒気がする・・・。
「風邪だ!!」と葛根湯を飲もうとしたのですが、その前にめぐり生姜蜜のことを思い出して飲んでみたら、体がポカポカを超えてボーボーと温まって(笑)昼寝したら治ってました。




クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ