風邪の季節がやってきました。
電車でゴホゴホしている人が増えてますよね。
風邪の予防はどのようにされていますか?

私はマヌカハニーエキナセアのお茶を常備
しているくらいなのですが、喉の痛みにマヌカハニーは効果抜群ですよね。
そろそろ在庫が切れそうだったのでマヌカハニー
買おうとネットで探していたら・・・。

マヌカハニー15


マヌカハニーサプリタイプというのを見つけました!
珍しい〜と思ったら、どうやら業界初らしいです!!
薬院オーガニックの粒マヌカという商品です。


しかしそのまま飲むマヌカハニーとどう違うの???
気になって調べてきました

薬院オーガニックの粒マヌカ
>>>薬院オーガニックの粒マヌカ



まずマヌカハニーのおさらいから

マヌカハニーに含まれるMGOメチルグリオキサール
とシリング酸メチルが高い抗菌作用を持っています。


次のような効果効能があると考えられています

ピロリ菌、大腸菌、消化性潰瘍など胃腸疾患の改善
・虫歯、口内炎、歯周病の治療・防止
喉の痛み、鼻のつまりの改善、風邪、インフルエンザの予防
・整腸作用
・コレステロール値の低下
・切り傷、火傷の治癒
・炎症を和らげる
・副鼻腔炎の治療


MGO値とは、マヌカハニーの抗菌成分が1kg中にどれくらい
入っているかを表す数値で、UMFとも呼ばれていますが
薬院オーガニック粒マヌカはMGO400
UMFにすると20+とたっぷり含まれているのです。


ハチミツとのちがいは、
この2つの抗菌作用一般的なハチミツには含まれていません。
つまりマヌカハニーはハチミツじゃ代用できないのです。




ところでなぜマヌカハニーをサプリにしたのか?


マヌカハニーの糖分が気になる
マヌカハニーの味が苦手

という声に応えるために作られたそうです。
マヌカの効果を失うことなく、飲みやすく続けるためにタブレットにし、
さらにほかの抗菌成分を組み合わせて
最強のマヌカハニーになったのが粒マヌカ。

その抗菌成分というのは、
エキナセア
ラクトフェリンなのです。

エキナセアは風邪の予防やひきかけのときに
愛飲者の多い強力な抗菌成分のハーブ。

ラクトフェリンは最近大注目の母乳に含まれる強力なガード成分。
さらに乳酸菌も入ってます。


まぁ!なんということでしょう。
マヌカハニーを舐めるより、このサプリでエキナセアも乳酸菌もラクトフェリンも
摂れちゃうってことですよね。


マヌカハニーはわりと高価なものでして・・・、MGO値(UMF値)が高いもの
になればなるほどお値段は高くなります。

私が飲んでいるマヌカハニーはUMF15+、MGOにすると250で、
4000円弱くらいでした。

薬院オーガニックの粒マヌカ(長いですー)は、初回2,980円です。

初回以降は40%オフになりますが、一回こっきりでやめるのもOK。
定期購入扱いになるので、次回お届けの10日まえに連絡すると停止できるそうです。
これ安心ですよね♪


>>>サプリタイプのマヌカハニー






クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ