枕をヤメて、タオルの日々は続いています。
以前は続かなかったのですが、今回は続けられそうです。
タオルをクルクルと巻いて、首の下にフィットさせて寝ることで、
ストレートネックの防止にもなると言われています。



枕に接触しているところがシミになっていると気づき
枕をヤメたのですが、
上向きで寝ていないので、シミの様子にまだ目立った変化はありません。
とは言っても、増えてもいないのですけどね♪
現状維持といった感じです。
シミは作るのは簡単。消すのは大変です・・・。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

枕もそうですが、マットレスにも接触することで肌トラブルが起きる要因があるようです。
例えば抗菌剤とかそういった化学物質的なものが使われてますから。

出来るだけマットレスに顔が接触しないように、眠る工夫も大切です。
私は横向きで寝る癖があるので、これをなんとかしたいものです。

枕は無くても困らないけど、マットレスが無いと眠れないですよね〜。
とくに私は、低反発マットレスを愛用していて、この眠り心地の良さは、譲れない(笑)。
もともと寝付きは最高に良いのですが、低反発マットレスにしてからは、
好きだったベッドでの読書が出来ないほど。
すぐに眠くなっちゃって。気づくと本を開いたまま寝ています・・・。

体がフワッと包み込まれる感じで沈みこむ。
なんとも言えない安心感を感じます。

ひどい腰痛持ちの夫も、以前より腰痛がぐっと少なくなったんですよ。


睡眠中は細胞の中でも、特に成長ホルモンが活発に活動する大切な時間。
成長ホルモンが活性化すると、疲労回復と肌の再生につながります。
つまり美肌になり、太りにくく、疲れも取れる、それが睡眠で得られる効果。

成長ホルモンがもっとも分泌されるのが、pm10:00〜am2:00。
より睡眠による効果が欲しいなら、10時には眠りについていたいものです。

さらに、体がリラックス出来る天然素材、
綿、麻、シルクのベッドリネンやパジャマにするとさらに良いですね。
天然素材は、熱を発散させる作用があるので、蒸れたりすることがありません。
寝ているときに、体はたっぷり汗をかいているので、蒸れない素材を選ぶのはとても大切なことです。

真夏の猛暑、私はタオル素材のバスドレスを愛用しています。
キャミソールドレスのデザインで、タオル素材のもの。
これが無いと夏の夜は過ごせないと思ってます(笑)。


美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村