ワンコがきっかけで、有機無農薬野菜を食べるようになったわが家。
最初はお値段が普通のものよりちょっと高いのでは、と思ったのですが、味が美味しいことに驚きました。

実は私料理が苦手です。
苦手というか、メニューがまったく頭に浮かばないんです。。。
何か脳の機能が欠落でもしているのでは無いかと自分で思うほど。

毎日のメニュー作り、今はクックパッドがあるから便利ですよね。私は毎日利用しています(笑)。
それ以前は、料理本をぱらぱら開くところから始めるので、とっても時間がかかりました。
そのための料理本、100冊近く持っていました。 というか料理本好きだったんです、眺めるのが。特にお菓子の本は
眺めているだけでもウットリです。

あ、話がそれました。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

メニューがピピッと浮かばない私は、素材に助けてもらうことを、有機野菜で知りました。
つまり、う〜んと簡単に蒸したり茹でたりするだけで、十分に美味しいのです。
味がギュッと凝縮されていて濃いんですよね。
とくに旬のものの美味しさと言ったら・・・。
私の下手な料理で、台無しにするのがもったいないので、わが家はほとんどシンプル料理です。

有機野菜は他にも良いことがあります。
実は私以前、「ホールフード」の料理教室に通っていたのですが、ホールフードでは出来るだけ野菜は丸ごと使います。
じゃがいもや人参は皮ごと、人参のヘタや玉ねぎの皮、ネギの根などはベジブロスというスープストックにします。

皮や根には、フィトケミカルという「第七の栄養素」がた〜っぷり。
活性酸素を中和させ、細胞をサビつくのを防いでくれるそうです。
ただし、皮や根は農薬がしっかりと残っている部分でもあるので、ベジブロスを作るなら、有機無農薬の野菜であることが、大切になります。

作りかたはとても簡単で、ネギの根、しいたけの軸、たまねぎの皮、人参の頭の部分など料理に使わない部分をぐつぐつとお水で煮る、これだけです。
ちょっと苦みが出る場合もあるので、その時は料理酒を入れると良いそうです。
(私は入れないことがほとんど)。
保存は冷蔵庫で三日。普通の出汁と同じように使います。

昨日作ったベジブロス。
お昼はこれで、簡単なスープを作りました。
ベジブロス3



クックパッドと、美味しい野菜に出会い、断捨離のブームに乗っかって大量のレシピ本を思いっきり処分してしました♪
(のちにちょっと後悔したものも・・・)

断捨離で後悔されたことのあるかたのクリックお待ちしております♪
美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None