豆乳青汁を入れて飲むのが気に入っています。
青汁って定期的に飲みたくなるんですよね〜。
種類があまりにも多いので、どれを選べばいいのか分からなくなるのですが、今回はビフィズス菌入りということで「里の青汁」を選んでみました。 しかも半額だったので♪

パッケージにくまモンが居ます。
里の青汁
▷▷【生きて届く約50億個のビフィズス菌】里の青汁


半額というのにかなりひかれて買ってみた里の青汁ですが、これがかなりこだわりの商品で大満足です。



どんなこだわりがあるのかというと、

・生きたまま腸に届くビフィズス菌が入っている

ビフィズス菌は腸の働きに欠かせないものですが、種類は豊富でどんなビフィズス菌でも良いというわけではないそうです。
里の青汁のビフィズス菌は、ヒトの体に一番合うヒト由来のもの。

・こだわりの野菜「すいおう」が入っている

すいおうって野菜聞いたことあります? 私は今回初めて知ったのですが、ブロッコリーの約4倍のポリフェノール。
ほうれん草の約5倍のルテインを含む、健康野菜の王様といわれる野菜なんですって。

ポリフェノールは抗酸化作用、ルテインは目に良いとされていて、私はルテインのサプリを飲んでいるんですが、青汁でルテインがとれるとは!


・野菜はすべて国産有機野菜

安心安全な国産有機野菜を使い、栄養豊富なケール、ゴーヤ、桑の葉、抹茶を配合。
不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維がこの一杯の青汁で摂れるように考えられています。

・抹茶風味の味が美味しい♪

実際に飲んでみたら、これが美味しいんですよ〜。
ほんのりと甘みがあって、抹茶風味。 青汁臭さは全く無し。
私の場合青汁は、豆乳で割っているからよりそう感じるのかもしれませんが(笑)

とにかく飲みやすくて美味しいです。 夏は冷たい豆乳で割っていましたが、涼しい日はホット豆乳で割ります。

サラサラとして溶けやすいパウダーですが、しっかりしっかりかき混ぜないと底に沈殿します。

午後小腹が減ったときに飲むとおやつ代わりになり、甘いスイーツを食べるよりダイエットになるし、さらにお腹の調子も整えてくれるっていうのですからたまりませんね〜♪

日田天領水青汁


優しい味なので、お子さんも問題なく飲めますよ。

3gのものが、30袋入っていて、通常価格3456円(税込)が、初回定期購入は1500円でした〜


定期購入となっていますが、回数の制限がないので初回だけ利用してもOK。
次回発送の10日まえにキャンセルの連絡をしましょー。 




▷▷【日田天領水の里】里の青汁ビフィズス菌入り