赤ドレス

2016年といっても、とほんの4ヶ月足らず。 早いですよねぇ〜^^;

2016年は申年ですが、申年に売れまくるといわれているのが「赤の下着」

サルのお尻が赤いからでしょうか。
申年に赤い下着を身につけると、「健康になる」「幸せになる」と古くから言い伝えがあり、前回の申年2002年には赤のショーツが例年の5倍売れたと言われています。


「赤の下着をつけるだけで開運」なんて楽しくなりませんか^^


ほかにも「申年に赤い下着を身につけると健康に過ごせ、幸せになる」
「申年に贈られた赤い下着を身につけると病が去る(サル)」という地域もあります。


開運だけじゃなく、東洋医学でも「赤を身につける体が温まる」と考えられていて、年配の女性に人気ですよね。
巣鴨とかで(笑)

でも、今売られている赤の下着は、おばちゃん仕様のデカパンじゃなく、オシャレでデザイン性のあるものばかりですよ♪

ショーツだけじゃなく、ブラ、キャミソール、ババシャツ、ズボン下(レギンスですよねー)、腹巻きなどもアイテムも豊富。


もちろん女性だけじゃなく男性も、お子さんだってOKですよ^^



現在ピーチジョンのイメージモデルをつとめる紗栄子さんは「赤の下着を身につけて新年を迎えると幸せになる」とスタイリストさんに聞いて、実践したんですって。


「大晦日に赤の下着」を身につけるのは、実はイタリアに伝わる開運法。
赤という色の持つパワーが幸運を引き寄せると考えられていて、年末が近づくと赤下着が売れまくるそうですよ。


こういう単純な開運ネタは大好き💗   これから下着を買い替えるときは、赤を中心に選んじゃおうかな(笑)




クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

 カテゴリ
 タグ
None