掃除は道具が大切!

先日ずっと欲しかったコードレスクリーナーを買って、「こんなに掃除がラクになるならもっと早く買ってればよかった」と思いました。

掃除

さらにお掃除を楽にしようと、昨日ずっと欲しかったレデッカーのブラインドブラシをポチリ。


こちらです

【送料390円】REDECKERレデッカー ブラインドブラシ

去年から欲しかったのですが、ちょうど買おうとしたのが年末の大掃除時期で、売り切れだらけで買うタイミングを逸していたのです。

今なら、あちこち在庫はたっぷりです(笑)

ブラインド掃除ってとってもメンドウですよね^^; 軍手はめたり、ブラシ使ったりいろいろやったけど、どれも今ひとつ。

レビューを見ると、「毛が抜ける」という意見もあったのですが、今愛用しているレデッカーのブラシも最初けっこう毛が抜けたのです。

ある程度抜けたら、そこで落ち着いたので「きっと大丈夫」と買ってみました。



【いざ使ってみると・・・】
最初はあまり汚れが取れなくて「こんなもんか」「まぁ手で1本ずつ拭くよりはいいか」なんて思っていたのですが、途中で気づきました!
「ブラインドを水平にしないと汚れが落とせない」と(笑)

水平にブラインドのハネを開いた状態だと、実によく汚れが落ちましたよ♪
納戸のような部屋に付けているブラインドなので、大掃除の時くらいしか掃除していなかったのですが、これならもっとマメにできそうです。

ただし、このブラシ天然毛のため水に濡らすと、「とっても獣臭い」です(笑)
レデッカーは他のブラシもそうなんですけどね^^; 使っているうちに慣れます。




【わが家のレデッカー】

こちらは最初毛が抜けまくったガーデンブラシ。
柄が短いのでチカラを入れてゴシゴシこすることが出来て、とても使いやすいです。
レデッカーガーデンブラシ
[REDECKER/レデッカー]ガーデンブラシ(屋外用)


レデッカーのものは、道具としての機能はもちろん、出しっ放しにしていも何となくサマになるところが魅力です。

なんどかご紹介した、隙間ブラシ
レデッカー隙間ブラシ
【送料390円】REDECKERレデッカー 隙間ブラシ 





【さらに欲しいレデッカー】


羊毛ダスターにロング新発売。ドイツレデッカー製

羊毛ダスターならこちらが安くて良いかなと悩み中(笑)

ナチュラルな天然木の柄と天然羊毛100%のダスター


【おまけ】
コードレスクリーナーレビューを書いたら、この2品がおまけでいただけました。
±0 おまけ

クリーナーのフィルターとカサベラのゴム手袋です。

ゴム手袋のサイズはたいてい大き過ぎるので、いつもカサベラのSサイズを使っていたのですが、おまけなのにサイズの選択もさせていただける気配りが嬉しいです。

さ〜て、掃除するかー(笑)


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ