実は私、「美容室が大の苦手」です(笑)

ボサついた髪の毛がスッキリするのは気持ち良いですし、髪型変えるのは大好きですが、じっと何時間も座っていたり、美容師さんとどうでも良い会話をするのが超メンドウです・・・。

そんなワケで、セルフカットにとっても憧れています。

セルフカットをしている人は尊敬します。

YOUさんのセルフカットは有名ですが、あの阿川佐和子さんもセルフカットと知り、尊敬する人がまた一人増えました^^

難易度でいうとロングヘアのYOUさんより、ショートの阿川さんの方が難易度はグッとあがるわけですが、阿川さんはいつもの軽妙なトーク同様,軽やかにセルフカットを楽しんでいらっしゃいます。


阿川佐和子さん
※ http://news.livedoor.com/


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ


【阿川佐和子さんの失敗をおそれないセルフカットのコツ】



すでに3、4年セルフカットをされているとのことですが、きっかけは、仕事が忙しく美容院にいく時間もとれなくなったこと。

割り切ることが大切


・アシメトリーなヘアスタイルもOKな時代
・切り損なっても髪の毛は伸びる


カットのコツ


長さをだいたい切ってから、毛先を縦に切る
最後にトップを短めに切ってふんわりさせる


こだわりの道具


最初のころは、先が丸くなっている「鼻毛用のはさみ」を使っていたけど、
現在はベルリンの朝市で買った床屋さん用のはさみを愛用

阿川佐和子 セルフカット道具
左がそのハサミですね。 小さくて使いやすそう^^ 奥にあるのは頭皮マッサージャー


次第に熟練してきて、周りの人やビートたけしさんのヘアメイクさんには「普通は襟足をあんなにキレイに自分で切れないですよ」と太鼓判を押されたこともあるといいます。

阿川さんってお料理も上手ですし、なにをやらせても器用な方なんでしょうねぇ。


しかしヘアケアに関しては、かなり大雑把な一面をお持ちで、私はひじょーに親近感を持っています(笑)



【阿川佐和子さんの親近感のわくヘアケアw】


テレビではヘアメイクさんがつきますが、週刊文春の対談は洋服も自前だしヘアメイクさんも付かないそうです。

そこで阿川さんは、
・セットはホットカーラーで卷いてスプレーでシュシュッとごまかす
・白髪はヘアマスカラでその場をもたせる

こうして、自分でセットをしています。

現在61歳の阿川さん(え?!そんなになるの、と驚きました)、30代のころの方が抜け毛が多く薄くなることが恐怖だったといいます。
最近は頭皮マッサージャーを使っているそうですが、「ぐわぐわ、ぐわ〜」と洗えてとっても気持ちがいいんですって。

さらにヘアカラーは、マツキヨにいって「どれがラクですか」と店員さんに教えてもらっているそうです。


「阿川さん! ヘナだったらシムカラーがラクですよ」^^




クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ