かなり前のこと、エバゴスのバッグに一目惚れしました💗

今も、見かける度「いいなぁ〜」とウットリですが、重いんです^^;
いくら素敵でも、重いバッグ&重い靴は無理なんです私(泣)。


家に置いて眺めるだけでもいいなぁと思うほど素敵なエバゴスのカゴバッグですが、インテリア系の商品もあるんですよね!!

どれもこれもエバゴスのカラーがしっかり出ているインテリア商品。素敵です。

以下画像はhttp://www.madrigal.jp/ebagos/interior/index.htmlからお借りしています。

たとえばこれ

ebagosブックケース
ブックケース 

エバゴス
籐と布のコンビネーション。 色は黒があったらいいなぁ



次はこちら 
靴箱
籐に革のアクセントが付いています。 これもめちゃくちゃ好みです。

開けてみると・・・
靴箱中
靴箱でした。 一足しか入らないのでとても贅沢。



テーブルウェアもありますよ

カトラリーケース
カトラリー入れ

鍋敷き
エバゴス鍋敷き


どれもこれも、有りそうで無い。エバゴスだけの世界観ですね〜。

こんな素敵なカゴを作る、エバゴスのデザイナーさんの自宅って気になりませんか?

先日買った本に、デザイナーの曽我部さんのお宅が紹介されていました。


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

壁も床も真っ白な室内に、ビンテージ風家具や古い雑貨、こだわりの建具。

曽我部邸リビング

ご自身が作っているカゴや道具の味わいを活かすために、空間にはあえて味を持たせずスッキリとさせているといいます。


キッチンもスッキリ  すべてご夫婦で設計して、図面作成だけはプロにお願いしたそうです。
曽我部さんキッチン

カゴがギャラリーのように
曽我部邸2




なかでも私がきになるこちらの写真
エバゴスオットマン

独りがけのソファの前にあるオットマン。
このオットマンいいなぁ〜。

籐でできているのです。 もちろんエバゴスのものです。
ありそうで無いですねぇ、これも。
ソファはTRUCKのもの。納得です。


もっと詳しくみたいなぁ、お値段はいくらかなぁと気になって検索をしたけど、今は売ってないみたいです。
残念^^;


カゴバッグは量産できないので、欲しいときに手に入れることってなかなかありません。

ワランワヤンのバッグ、ずっと探してますがいまだどこも品切れです・・・。


曽我部さんの自邸はこちらの本に載ってました

家がおしえてくれること

新品価格
¥1,620から
(2015/8/19 07:37時点)




クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ
 タグ