白髪〜、白髪〜。
白髪が目立ってきました〜^^;

一ヶ月に1度美容室に染めに行っているのですが、暑さで出かけたくない。
とくにカラーリングは頭を温めるので特に真夏はできれば行きたくないですねぇ。

なんか良いものないかなぁ〜と思っていたときに、
「あ!そうだ」と思い出したものがあります。


シムカラーというヘナです。


去年ハンズかどこかで販売員の方が説明をしていて、そのとき

「どのヘナもセルフ染めができなかったのに、このヘナだけは染めれたんです」
って言っていたんですね。

しかも「シムカラーは短時間で染まる」っていうのです。

私にとってこれほど説得力のある言葉は、他にありません(笑)


「短時間でキレイに染まる」と薦められたヘナ、私はどれも全然染まらなかったので^^;

シムカラーはどうかなぁ〜。 ネットで口コミを調べてみると、他のヘナが染まらない人も「これなら染まる」と言っています。
よし!注文してみました。

simカラー3
注文した翌日に届きました〜♪


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

スッキリとしたパッケージを開けると、必要なものは全て入ってます。

シムカラー4
ヘナ×2 ミキシングボトル ヘラ(ボトル内のヘナをかき出す) 手袋 シャワーキャップ 竹炭

シムカラー
ボトルは目盛り付き。 ぬるま湯を先に入れてからヘナと竹炭を入れてシェイク。

シムカラー2
すぐに混ざります

待つこと30分
ショートカット(伸びかけの^^)のため、1パックで頭頂部だけリタッチ的に染めています。


ヘナ前は頭頂部に白髪が〜(泣)
ヘナ前
わかりにくいですよね^^;

ヘナ後は、染まってるのですが、これまた分かりにくい画像ですね^^;
ヘナ後

頭頂部を同じ条件で撮るのは、私には無理でした〜。


きれいにヘナを濡れたところは、しっかり染まっています。
塗り残したところがちょっとあったので、次回はもっとしっかり丁寧に塗ってみます。

さらに染めた直後より、数日経った方が色が落ち着いてきたし、髪がツヤツヤになっています!



ところでシムカラーはなぜ短時間染まるのか、他のヘナとどう違うのか気になりますよね。



「シムカラーが短時間で染まる理由」

一般的なヘナは最低1時間半置くときれいに染まるといわれてます。
私が美容室で染めてもらっているヘナも、1時間半くらい置きます。

ところがシムカラーは30分くらいだっていうんですから。

短時間で染まるヘナは、ものによっては化学物質が入っていることもありますが、シムカラーは植物成分のみ、しかも無農薬で、
植物成分のなかでも最高品質のヘナを使っています。



「ローソニアに秘密がある」

インドではヘナをAからHまでランク分けがされていて、
ローソニアという成分が多いものが、Aランクの条件となりますが、たったの20%しか認定されていません。


ローソニアが多いことがよく染まる条件のようですが、

ローソニアとは?
ヘナの葉にはローソニアという色素成分が含まれていて、この色素が毛髪の主成分であるケラチンに絡みつくことで髪の毛がオレンジ色に染まります。この染色 効果があるのは葉の部分のみで、ローソニアの含有量が少ないヘナは染まりが悪く、そのため化学的な染料を入れて染まりをよくしている商品が少なくありませ ん。
ローソニアを多く含むヘナは染時間が従来のものより短い時間で染まります。
simカラーサイトより引用



シムカラーのヘナは全て、ローソニアをたっぷり含んだAランクのヘナです。

ヘナは実際に使ってみないと染まるかどうかわからないので、シムカラーみたいにお試しセットがあるととても助かります。

「シムカラーのお得サービス」

さらにキレイに染めるには、最初にオレンジで染めて、その後ブラウンかブラックで染めるのが良いそうです。
しかし、セットは二色組み合わせることが出来ないんですよ〜。

残念。 最初からオレンジ×ブラウン とかオレンジ×ブラックで売ってほしいなぁ・・・。

と思ったら、思わぬお得サービスが!

同封されているアンケートに答えると、好きなカラーを2パックプレゼントしてもらえるんです。
その中にオレンジもありました。 

私は買ったものがブラウンのシムカラー。
オレンジを使ってみたかったので、アンケートで希望の色をオレンジにしてみました。

オレンジを先に使うことで染まりかたに違いが出るのか、楽しみにしてます。




新型ヘナカラー登場!便利な専用ボトルでお手軽簡単


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ
 カテゴリ