「美人になる方法」という大人気サイトを運営する、コーチのワタナベ薫さんは一体1日どれくらいの言葉をアウトプットしているのかなぁと思うことがあります。

毎日更新される濃い内容のブログに、著書を何冊も出版され、ファイスブックの他に、音声プログラムのテキストだって作られているのですから。


メモ

「書くことが好き!」なだけでは無い秘訣があるのでは? なんて思いますよね。


数年前にワタナベさんがネット動画の対談で、ブログ運営で守っていることを話されていました。
(対談相手が誰だったかはメモってなくて不明です^^;)

対談をメモしていたノートが昨日出てきました。
(メモ好きですが、いつもどこにメモしたのか忘れます

ワタナベさんの守っていることは大きくわけて5つ。
さて、人気ブロガーさんのブログの秘訣とは!

クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

「人気ブロガーワタナベ薫さんのブログ運営法」




① 画像にこだわる


視覚から入るイメージは大切
気に入った画像を探す作業が大変で、ときには最初に画像を探してから書くことも。

画像


② 文章


主語は自分、自分が思っていることを伝える。
話し言葉にこだわり、きれいな言葉にこだわらない。

読者が何に悩み、何を欲しがっているのかを考えながら文章を書く。

毎日書いていることで言葉は、言霊(ことだま)=魂になる
セルフイメージが変わり、自分へのインプットにもなる。

たとえネガティブな内容のことを書いても、最後は必ずポジティブに終らせる。


③ 更新頻度と内容


更新頻度は1日1記事。
コーチングの内容が3つ続いたら、美容記事1など、バランスを取る。


④ 書けないときは


ワタナベさんといえどネタが思いつかないことはあるようですが、そんなときは、

他の作家さんの本の目次を見て参考にする。
3つ〜4つネタのタイトルを決めて、先にタイトルを書いてしまう。


⑤ 批判やアンチ的なコメントがあったとき


最初のころは、批判に対してムカつくこともあった

現在は、「批判コメントもコンテンツのひとつ」
読んだ読者さんの気づきになることも多く、自分の器を大きくするチャンス!

また、批判はちゃんと見てくれているひとが居るということ、
さらに、自分の内面をきちんと出しているということ。

絶対にやってはいけないのは、「発言することをヤメること」
どうしても批判やアンチが気になるときは、コメント欄を閉じる。


漠然とじゃなく、自分で決めたルールがきちんとあるのですね。


また、ブログタイトルにある「美人」についても、お話されていました。

ワタナベさんの考える美人とは、「内面の美しさ」であり、こころから好きなことをやっていると外見にもつながって来る、という考えから付けられたタイトルだそうです。

新刊楽しみです。

人生の質を高める12の習慣~ライフクオリティ向上プログラム~

新品価格
¥1,404から
(2015/8/3 08:09時点)




クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ
 カテゴリ