一田憲子さんというライターさんがいらっしゃいます。
「暮らしのおへそ」「大人になったら着たい服」という本の企画・編集をされているのですが、私はこの一田さんの文章が大好き。

著名人から一般人まで、いろんな人を取材対象にし、その人の魅力を限られたページの中でとことん伝えてくれるのが一田さんの持ち味。

以前、人気スタイリスト堀井和子さんの取材では、堀井さんが執筆時に聴いている音楽が「ハードロック」だと聴き出していました。
意外ですね〜♪  私もハードロック系が好きなので親近感が沸きます^^

そんな一田さんの新刊を見つけたので、即買ってきました。

「私らしく」働くこと
私らしく働くこと




クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ
7人の女性の働きかたをインタビュー取材をしたものですが、一田さんの取材は切り口が独特で、その人の魅力が最大に発揮されているのを感じます。

またインタビューで相手が答えてくれたことに対し、一田さんが感じたことをさりげなく盛り込む文章のスタイルも個性的で、なんど読んでも飽きることがありません。


今回はお仕事をテーマにしているのですが、7人の女性は職種も年齢も実にさまざま。

大人気の生地専門店「チェック&ストライプ」のオーナーさんや、BEAMSのアクセサリー売り場担当の女性、
出張料理人、文筆家、広告代理店勤務の女性もいます。

いずれも大好きなことで仕事をしている女性ばかりですが、そこまでたどり着くまでにはそれぞれのストーリーがあり、
紆余曲折したり、ときにはリセットしたり。

そうして少しずつ、自分という個性を出しながら現在のスタイルを築いていく過程は、どの人の話もぐいぐい惹き付けられます。


文筆家の「小川奈緒さん」は一田憲子さんと並んで、大好きなライターさんですが、
ある日「自分の代わりはいくらでもいる」ことに気づき、それまでの安定した仕事を離れ独立をします。

自分のほんとうにやりたいことを実現するために、自費出版などをした結果、
「収入は半減したけど作品が残った」と言います。

この言葉、グッときました。


仕事で成功をしている女性は、雲の上の人のように感じることがありましたが、どんな人も努力無しにここまで来たわけじゃないし、迷いだって挫折だってある。

そんなごく当たり前のことを、さらっと伝えてくれる本です。



7人の中でも特に、興味深く読ませてもらったのは、出張料理人の「後藤しおりさん」のお話。

はじめてこの本でお名前を知った後藤さんですが、そのバイタリティには驚かされるばかり。

寿司店を経営する家庭に育ち、銀行に内定が決まっていたのに、ある日「やっぱり辞めます」と銀行に電話をし、翌日たまたま入ったブータン料理のお店で働かせてもらい、ある程度仕事を任せてもらえるようになり、気がつけば予約でいっぱいの人気店に。

「いつか自分の店を持ちたい」と思い、ブータン料理店をヤメて、今度は和食店で働き、その後は友人と弁当店を始めます。

さらに、「四季の魚を全部見られるだろう」と、アルバイトで鮮魚店を掛け持ちし、睡眠時間もほとんどとれない日々でもとても楽しかったと後藤さん。

その後一人でケータリングを始め、想定外のことも乗り越えて軌道に乗ってきた今年になって大きな決断をします。

それは「お値段を少しあげて、良い食材を使い、そこに合わせて自分の技術もあげ、本当に作りたい料理を作る」こと。

以前のお弁当は美味しさはもちろんカラフルなものでそこが人気だったけど、後藤さんは「若い子がどんどん同じようなお弁当を作り出したので、自分じゃなくても良い」

流行に合わせたものじゃなく、伝統の料理をしっかり作っていきたいと思う背景には、「今はマスコミでも取り上げられているけど、いつかは落ちるときがくる」という冷静さがあります。

驚くことに、後藤しおりさんまだ20代です。

後藤しおりさん
スタジオも個性的

自分はこれでいいのかな?
と迷うことは、私もしょっちゅうあります。

そんなときに、この本を開くと何かがスッキリしました。 

迷ったときもそうだけど、何かを始めてみようかなというときに必ず役に立つ本だと感じました。




一番最後には、一田憲子さんご自身のお仕事ストーリーが紹介されているのですが、もったいなくてまだ読んでません(笑)。

私、いつもそうなんです。

うんと楽しみなものは、特別な日まで取っておきたがるんです。


ちょっと今やることが溜まっているので、それが一段落したらゆっくり噛み締めるように読むつもりでいます♪


今手元にある一田さんの本は三冊だけ。 処分したことを後悔してます^^;
なぜなら、あとで読み返しても古さをまったく感じさせないですから。

一田憲子さん





「私らしく」働くこと ~自分らしく生きる「仕事のカタチ」のつくり方~

新品価格
¥1,534から
(2015/7/27 14:48時点)








クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ



 カテゴリ
 タグ