最近ゲンキングさんとご一緒にテレビで見かけることが多い、オネエタレントのピカ子さん。


ピカ子
※ http://www.horipro.co.jp/hondahikaru/


学生時代からモデルとして活躍したのち、メイクアップアーティストに転身。

ハリウッドスターのメイクを手がける実力者で、メイク用品の開発などもされております。


そのセレブな生活ぶりが話題になっておりますが、ピカ子さんはお料理の腕前もスゴいのです。

良い素材を選び、シンプルな調理法で、美味しさを引き出すのがピカ子流。
さらに、味噌や梅干しなどを手作りされています。

先日テレビで、自家製味噌の作りかたを詳しく解説してくださいましたが、これがこだわり満載で目が釘付けになりました。

なぜなら、私はうんと前に味噌作りの会に参加して作りかたを教わったにも関わらず、家で作ってみたら大失敗した経験があるのです^^:

ピカ子さんの作りかたを見ていたら、「そりゃ〜、失敗するわなぁ」と思いました。


今日はピカ子さんの自家製味噌レシピの徹底解説です^^


クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

ピカ子流自家製味噌ポイントは10個



※ カメのサイズは4号をお使いです

① 食材はオーガニック


材料は3つ:大豆1.5kg(石川県金沢産の有機大豆)
        玄米糀1.5kg(金沢産玄米麹)
        天然塩1.35kg(石川県珠洲産の海塩)
        
        重石として使う塩600g

「下準備」:大豆を水に浸し24時間寝かせる。水の量は大豆1に対して3  約3倍の水に浸す。


大豆は水をたっぷり吸うので、3倍くらいの量が必要。
また、芯まで水を吸わないと炊きあがりの固さにムラが出来てしまう。


② 圧力鍋にはオーガニックコットン


「煮る」:豆を圧力鍋で煮ていきますが、豆の上にオーガニックコットンの布を載せる。
圧力鍋にオーガニックコットン

   
沸騰すると豆の薄皮がむけて、蒸気口に入り込んで爆発するのを防ぎます。
蒸気穴

ちなみにピカ子さんの圧力鍋は、WMFのものでした(プチ情報^^)


③ 豆は指で潰れる固さに茹でる


圧力鍋で約30分。指で簡単に潰れるゆで上がりならOK


④ 豆の煮汁は捨てずに取っておく


豆をざるにあけます。 このとき、煮汁は捨てずに必ずとっておく。

⑤ バッド、カメはアルコール消毒


バッドをアルコールで消毒する。 カメも消毒する。
家庭にある35℃以上のアルコールでOK 

雑菌があるとカビの原因になるため、ここからの作業は雑菌に注意


⑥ 大豆は粒の食感がのこる粗挽きに


ビニール手袋をはめた手で、つぶしていく。

潰しすぎず少しぷつぷつ感を残すのがピカ子さん流のこだわりです。

大豆を潰す


⑦ 冷めないうちに麹と塩を混ぜる


45℃くらいの温度があるうちに、麹と塩をまぜる。
ピカ子さんによると、麹菌がいちばん活発になるのは、45℃前後。
大豆が煮上がってから約15分が目安。

塩が全体に行きわたるように混ぜないと、カビの原因になるのでよく混ぜ込む。

⑧ 混ぜ上がりは耳たぶの固さに


麹と塩を混ぜるとき固いようなら、先ほど取っておいた豆の茹で汁を入れる。

ピカ子さんは結構たっぷり茹で汁を入れてました。 そして耳たぶの固さになるまでさらに混ぜ込む。

⑨ 大豆の空気をしっかり抜く


ハンバーグを作るときのように、手のひらで空気を抜きながら、消毒をしたカメに敷いていく。

このとき空気が入るとそこからカビが生えるので、すき間ができないようにピッタリと押しつけながら敷いていく。


⑩ 塩でフタをする


大豆をカメに敷きつめたら、オーガニックコットンの布をかぶせ、塩でフタをする。
このときの塩は、仕込んだ味噌の量の1/3くらい。

IMG_4358 のコピー

重さを均等にし塩でフタをすることでカビ防止になる。

通気性の良いヒノキのフタをして仕込みは完成


約半年置いたら、天地返しといって、底からひっくり返すようにして1度混ぜる。
(カメから取り出し麹が空気に触れることで麹菌が活性化)

ここからさらに半年置くと、絶品味噌のできあがりです♪


ピカ子さんが材料を買っているお店が、ブログにご紹介されていました。
豆類はこちら→http://www.k-daichi.com/
カメはこちら→http://www.e-yanagiya.com/shop_d.shtml?408:1704:0


10個のポイントさえ押さえば、必ず美味しい味噌が作れるようですよ。

ピカ子さんは、「面倒だなぁ」と思うこともあったけど、1度この味をしってしまうとほかの味噌は食べられないと言います。

1度失敗して2度と作らないと思っていたのですが、作ってみようかなぁ・・・とちょっと思ってます。




クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ