梅雨明け宣言もされ、いよいよ夏本番。

3連休いかがお過ごしでしょうか^^


わが家は、夫婦揃って今日が期限の仕事と作業に追われ、ずっと家にこもってます^^;

いつになく集中して作業をしていた昨日のこと、食事を作るのが面倒だったので晩ご飯を外出にしようと外に出たら、
足がなんだか筋肉痛で、しかもフラフラする。

これは熱中症だーーー!!

熱中症

ごく軽い程度だったのと、食事をするお店が近くだったので、涼しい店内に入って5分もしないうちに落ち着いてきましたが、注意が必要ですよね。


反省です。

軽い脱水症状は身体から1〜2%の水分が減ると起きます

だるい 頭痛 吐き気 ふらつき 食欲不振 イライラ

こんな症状があったら
水とミネラルの多い海塩を補給しましょう。

汗と一緒にミネラルが大量に身体から出て行ってしまった時には
ナトリウムの補給が必須です


水分だけを補給すると、体液の浸透圧が下がり

筋肉や神経が麻痺しひどい場合は死に至ることも・・・。

足がつったら要注意です。

必ず塩分も補給しましょう!

経口補水液を買っておくのもよいですが、自宅で作ることもできますよ。

クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ


【家庭で作る経口補水液】

・水・・・1リットル
・塩・・・小さじ1/2(3g)
・砂糖・・・大さじ4と1/2(40g)

飲みにくい場合はレモンを少し絞りましょう。
私は砂糖の甘さよりハチミツが好みなのでハチミツで作り、レモンはたっぷり目に(笑)

経口補水液


脱水症状を感じたら、冷やさずに常温のまま、一気飲みするのではなく、500mlをゆっくり1時間かけてのみましょう。


予防のためなら、冷えたものをチビチビ飲んで補給するのでも良いようです。
冷やしたほうが、美味しいですからね^^



さらに経口補水液を作るのがめんどう、または作る余裕が無いときは、
「塩」を少し舐めるのも効果的。


このとき舐める塩は、ミネラルたっぷりの天然塩が断然よいです。

塩分の取り過ぎはカラダに悪いと敬遠されがちですが、ミネラル成分の多い海塩は取り過ぎた場合ちゃんとカラダから排出されると教わったことがあります。

教わったのはホールフードの料理教室。 以来約10年ずっと私は「粟国の塩」を使っています。

粟国の塩


たまに違うのでも良いかな〜と、浮気心を出して使うこともありますが、やっぱり粟国の塩に戻るのです。

カラダから余分な塩分が排出されているかどうかは全然分からないけど(笑)、粟国の塩を使うと料理の味がピタッと決まるのです。

先日高垣麗子さんと同じ水を買ったことを記事にしましたが、高垣さんも粟国の塩を使っていらっしゃいました!




ちなみに温泉水99はカラダへの浸透率が高いですから、経口補水液をつくるにはピッタリです。
温泉水99のお試しセットはこちら♪

クリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ
 カテゴリ