こんにちは^^


MUUNのバッグはほんとうに大人気ですね。

以前MUUNそっくりなバッグを見つけたお話を書きましたが、第2弾です(笑)
▷▷MUUN(ムーニュ)カゴバッグの解けた謎と別注カラー


つい先日新宿に出かけたときに、MUUNのバッグをみかけ、持ち手が珍しい「アイボリーホワイト」だったのでついつい見せていただきました。


※ 画像お借りしています

「珍しいですね〜、この持ち手」なんて、ショップのかたとお話をしながら、
内袋を見ると「BAGMATI(バグマティ)」とあります。 




MUUNじゃなかったのです。

このBAGMATIってブランド、ワタシ以前もなにか気に入ったものがあったようで、スマホにメモが残されておりました。
果たして何が気に入ったのかは思い出せません^^;


造りがしっかりしていて、何より内袋が丁寧に作られています。
MUUN同様に、持ち手にひっかけてズレない工夫がされているのはもちろん、内袋にポケットが3つも付けられていたのです。

しかもオープンポケット2つにファスナーポケットが1つ。いや〜、すごい丁寧な造り!
バグマティ
※ 画像お借りしています




ワタシが実店舗で見かけたのは、ナチュラルカラーに持ち手が黒と、ナチュラルカラーに持ち手がアイボリーホワイトの2種。
新宿ルミネの「トータリテ」さんで見つけたのですが、オンラインショップにはのせていないそうです。


ところが、違うものを探していて偶然にも、楽天さんのショップで発見しました。 上の2つの写真はいずれも楽天さんのショップのもの。

色はネイビーです。 ただし残り一点のようで、売り切れていたらゴメンナサイ。
お値段もMUUNよりお手頃です。


【送料無料】【Bagmati バグマティ】新作 バッグ 入荷中!!【送料無料】【バグマティ Bagmati...


どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ






ショップ店員さんとお話をするのが好きで、ついいろいろと聞いてしまうのですが、MUUNの白い持ち手について「汚れないですか?」と尋ねると、

「日焼け止めを塗った手で、黒い持ち手のバッグを持つと白くなる」からと、白い持ち手が欲しかったという人は案外居るそうです。

さらに「汚れたときのお手入れ」についても教えてもらいました。

おススメはおしゃれ着洗い用の中性洗剤を、水に溶き布にギュッとしみこませて、使うたびに拭き取ること。

これで汚れはかなり落ちるそうです。

トートバッグの持ち手も、この方法が薦められていますよね。



ところで、違う店舗でMUUNのGEORGEを見つけました。 舟形で、ショルダーの付いた新作ですね。

▷▷ MUUN新作「GEORGE」大人気2wayタイプが即納のお店

ところがこのお店のものは、内袋のインナーバッグが持ち手に引っ掛けるものじゃなく、なぜか普通の巾着・・・。

それも大きさがまったくカゴバッグと合っていなく、とっても小さいのです。
「この巾着どうやって使うの???」

MUUN買うときは、内袋もチェックしたほうが良いかもしれません。


ワタシが持つと、なぜかシックリ来ないMUUNですが。
やっと先日理由がわかりました。 「どうもナチュラル系のものは似合わない」のです。

代わりに、クラッチバッグを買って満足して帰ってきました(笑)

大好きな迷彩柄です
クラッチ
インナーバッグにするつもりで買ったのですが、クラッチにもしています^^

どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ