※ 出典https://instagram.com/jessicamichibata/

道端ジェシカさんはファッションから、日々の食生活、健康法などつねに注目をされる存在ですが、
とくにスピリチュアルやセラピーを積極的に取り入れていることでも知られ、参考にしている人も多いかと思います。

自分の内面と積極的に向き合うのがジェシカさん流。
今日は道端ジェシカさんの8つの法則のご紹介です。

道端ジェシカちゃん関連記事です
▷▷ 道端ジェシカも実践しているココナッツオイルの口内マッサージとは?
▷▷ コスメキッチンでSHIGETAの超人気オイル「ブロッサム」を買いました
▷▷ 白湯健康法は間違えると逆効果にも道端ジェシカさんも実践するアーユルヴェーダ式の正しいやりかた
▷▷ 牛肉の煮込みが超簡単に美味しく 道端3姉妹のお母さんのレシピ

どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

道端ジェシカ
※ 出典https://instagram.com/jessicamichibata/

①自分自身に一番の賛辞を与える
「他の誰よりも自分が自分に一番心にひびくほめ言葉を与えるのが大切」

・自分の良いところを知っていないと、他人に否定的なことを言われたときに、存在を否定されたように感じてしまう。
・心の底から自分を一番ほめてあげれるようになると、人からほめられなくても、おだやかな心でいれる。


②物事には必ず2つの側面があると知る
「ものごとには二面性があって、それを選択しているのは自分」

・表と裏、陰と陽、どちらを見るかがとても重要
・例えば、からだに良いと言われる水でも飲み過ぎたら害になる。
・陰と陽どちらかをとことん味わうのもいい、だけど選ぶのは自分。

③仕事と恋愛の比較をしない
「仕事と恋愛どっちを優先、どっちが重要?と聞かれるけど、同じカテゴリーに入れるほうが疑問」

・男性に恋愛を優先してほしい女性は、仕事をしない男性が好きなのか?女性は真摯に仕事に取り組み成功し、野心のある男性に惹かれるのでは。
・またそういう男性を心から素敵だと思えるようになったとき、仕事と自分をくらべる気持ちが無くなる。

④問題がおきたら愛を最優先に考える
「すべてのネガティブな思いや感情は、突きつめるとポジティブな想いからおこったもの」

・人間の深層心理にある感情は、どんな人でも愛しかない。
・ひとつの感情を見つめ、十分に感じ、相手に言いたいことはあるか、どうしたいのかをどんどん自分に聞いていく。この過程を続けて潜在意識に到達すると、急にカラダが軽くなったり、温かくなる。

⑤ネガティブを否定しない
「ネガティブなことは話さないようにしていたい時期もあったけど、ネガティブがなければポジティブも存在しないと気づいた」

・「ポジティブなことしかだめ!」というのは、ネガティブを否定しているのですでにポジティブシンキングではない。
・できるだけニュートラルな思考でいたいけど、どちらかに傾いてもOK。どちらかにしがみつかず、感情を大切にする。

⑥自分を好きになるには自分を癒す
「日本人女性は自分を肯定できるひとが少ない。嫌いなところは言えても、好きなところは考えたことがない人も多い」

・ヒーリングの考えではすべては自分を癒すところから始まる
・癒しによって自分を知ると自分が好きになり、自己肯定もできるようになる。

⑦自分を知ることで一時の感情にとらわれない

「いい部分だけじゃなく、誰にも言いたくないような部分も含めて、自分の一面と真正面から向き合う」

・どんなひと言に傷つくのか、こんな感情が出ると自分はどんな反応をするのか、など自分を俯瞰で見られるようになる。
・自分の感情のパターンが読めると、気持ちがラクになり、ありのままの自分をどんどんスキになることができる。

⑧問題は自分の外じゃなく内側にある
「自分にはどうにもならないと思ったときは、自分の内側をみつめる」

・問題と感じていたことの奥の奥を見ていくと、問題なんて最初から存在しないと気づく。
・人生から問題が無くなるわけではないけど、解決の糸口は自分の中にあると知ることが大切。



やみくもに「自分を愛する」のではなくきちんと「自分の内面に向き合う」ことで、自分を認めていくのがジェシカ流のように感じます。


⑤のネガティブを否定しない、というのは私も意識していることのひとつ。
すこし前まで、「ネガティブなことを言っちゃいけない」っていう教えがありましたよね。

私も意地になって、ネガティブなことを考えたり言わないようにしていました(笑)

でも、あるとき知人に教わったのは、自分から産まれた感情の大切さ。
「ポジティブな感情は良くて、ネガティブは感情はダメ」と優劣を付けるのはいけないと。

そこで押さえ込まれた「ネガティブな感情」はずっと、心の中に蓄積されていくというのです。

ネガティブな感情を持つことがあったら、「なぜそう思ったのか」と向き合って、解放してあげる。
そうすると心の中に溜まっていかないのだそうです。

蓄積だけじゃなくって、無理に押さえ込んだものって爆発したりしますからね〜。
向き合って適度に解放、これが大切ですね^^


どちらかクリックいただけるととっても嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ