大好きなツツジが散り始めました。
梅雨の季節ですね〜。



気温の差が激しい日も多いですね。
梅雨が開けたらいよいよ夏がやってきます。
どうしても冷たいものが欲しくなりますが、体調を崩さないように注意したいですよね。
冷えとりをほんの少し取り入れるだけで、夏がグッと楽になりますよ。

冷えとりは上半身を薄めにして、下半身をしっかりと温めるのが基本です。
上半身はスーッと風がぬける感じが良いそうです。
首もとがスッキリと開いていて、袖口もキュッと詰まっていないものを選びましょう。

下半身は靴下の重ね履きに、レギンスをはくのが基本。
ですが、暑い季節にレギンスは難しいですよね〜。

無理はしなくて良いと思います。
電車やオフィスでオススメなのは、レッグウォーマーです。
アームウォーマーと兼用もできます。
ちょっと冷房が効き過ぎて寒い。
そんなときはレッグウォーマーをそっと履いてしまう。
これ案外良いですよ。
レッグウォーマーをバッグに入れておくだけで安心です。
薄いものはパンツの下に履いてもわかりません。
夏のオススメは、麻素材のものです。

皆さんのクリックがとっても励みになってます。

人気ブログランキングへ


冷えとりファッションは、素材も大切です。
熱がモワッとこもる感じが無いのが、天然素材。
そんなわけで、下着の全てを天然素材にするひとも居ますよね。
お見事です。

以前はシルク素材のブラやショーツを買ってはみたのですが、私はちょっと合いませんでした。
締め付けが無いのはいいけど、付けている意味が無いというか、なんとも落ち着かない(笑)。
というわけで綿が一番好きですね。 ちなみにブラはほとんど付けず、「ブラトップ」のようなカップ付きのキャミソールです。

カップ付きキャミソールはお腹が冷えないし、ブラだと激しい肩こりが起こる私にはぴったりです。
冷えとりで皆さんが使っている、腹巻きは苦手なので、これはとても便利アイテムです。

胸が垂れるとか心配する人も居るかもしれませんよね。
私は年齢のせいで、バーンと持ち上げたバストより、重力に忠実な(笑)、シルエットの方が似合うように感じます。

この程度の冷えとりでも、お腹を壊すことも少なく、快適に夏を過ごせるようになりました♪

皆さんのクリックがとっても励みになってます。

人気ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ
None