桜


冷えとりを始めると、夏場はどうしようかなぁ〜?
と迷います。

おしゃれもしたいけど、寒いのはツラい。
冷えとりしたいけど、ファッションに影響が出るのはイヤ。

大丈夫です。
夏には夏の、冷えとりがあります。
うまく利用して夏の冷房から体を守ってファッションも楽しみましょう〜。

そろそろ電車やお店の中は冷房がガンガン効いてきます。
冷えとり関連の人気商品は、すぐに品薄になってしまいます。
早めに用意しておくと安心ですよ♪


今日のランキングは?
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
女子力アップその手があったか・・・と勉強になりますよ〜^^
 ↓ ↓ ↓

女子力アップ ブログランキングへ





まず「冷えとり」に欠かせないのは、スパッツ(レギンス)ですよね。

冬も欠かすことができないアイテムですが、夏は冬と違うタイプを用意しましょう。


「丈の短いスパッツ」が絶対に使えます。

冬は長い丈のものがマストですが、夏は暑すぎます^^;
そしてファッションも、足首を出すものが最近多いですよね。

そんなときに長いスパッツはたとえたくし上げても、ずるずると落ちてくるのです。
私は何度か経験済み(笑)。


丈の短いレギンスを用意しておくと何かと便利です。
スカートはもちろん、パンツの下に履くだけで、冷えはグッと軽減されますよ。

「選ぶときのポイント」
短い丈のレギンスは、ストレッチが効いていないといけません。

なぜなら、パンツを上に履くと、ストレッチが効いていないとめくれあがって、裾がゴロゴロするから。

これは気になりますよ〜^^
1日落ち着かない気分になります。

つまり、いつもはシルク100%にこだわっていたとしても、夏場はシルクだけのものは避けたほうがいいのです。
(シルク100%は薄手であっても裾がめくれあがります)

丈が短いものって意外なほど売ってないんですよ^^;

お値段が高過ぎるのも困るしね(笑)

おすすめは、こちら。

・肌に当たる側はオールシルク。外側はナイロン糸を少し使っているので丈夫でおすすめです。

シルク レギンス【シルクレギンス】シンプル7分丈数量限定・新発売

・シルク×テンセルで涼しそう

天然繊維のコラボ シルク&テンセル 7分長パンティー【カラーがかたよった為】アウトレット価格


上の2つは、しらはたさんのもの。
長い丈のものならこれがイチオシです。

シルク スパッツシルクスパッツ薄型フィットタイプ 【こだわりシルク】

薄くて洋服にひびきにくいし、色もおしゃれ。 
何枚もリピしています。


「シルク以外の選択肢」
もしシルクが手に入りにくい場合には、シルク以外の天然素材もありです。
秋冬ほど寒くないので、その辺はすこしゆるくても良いと思います。

綿がいちばん買いやすいですね。

こちらも綿100%などが良さそうに感じますが、洋服のインナーに着る際にはポリウレタン等の弾性糸が入っていないと、
フィットしないのです^^;

少しナイロン等が入ったものを選ぶのコツ。

と言って、綿60×ポリウレタン40とかより、より天然素材が多いほうが涼しくて暖かいと思います。


こちらは綿95%×ポリウレタン5%、しかもとってもお安いです

【季節】PM 【レッグウェア】 コットンスタイル綿混7分丈スパッツ (M-L・L-LL)


私は数年前に買った7分丈スパッツを持て余していたのですが、
今年はデニムやパンツをロールアップして履くときに、大活躍!

捨てなくてよかった〜と喜んでます^^

PS:しっかりと冷えとりをするかたは絹×綿と重ねると思いますが、私のはゆるゆるな冷えとり。
最近スパッツは一枚のことがほとんどです。

今日のランキングは?
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
女子力アップその手があったか・・・と勉強になりますよ〜^^
 ↓ ↓ ↓

女子力アップ ブログランキングへ