デニムが大好きですが、年々自分に合うデニムが見つけにくくなっているのを感じます^^;

今年はワイド系が履きたくて、ずっとあちこちで試着をしまくっていましたが、
ワールドから来たメールのトップページに写っていた画像を見て、一目惚れ。

それがこの画像です。
aquagirl(アクアガール)のもの。
アクアガールデニム
※ 画像お借りしています
ワールド オンラインストア

さっそくお店にいって試着をしてみると丈がちょい短い。
たしかに良く見ると、モデルさんは思いっきり
腰履きですもんね^^;

今年のワイドは丈が短いのが流行です。
短い丈かぁ・・・、どうもワイド系はしっかりと長さがあるのが好きなのです。

腰履きにすると長さは出るのですが、生地が薄くてお尻のラインがキレイに出ません。
「垂れ尻の後ろ姿」が哀しく試着室の鏡に写りました。

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ

諦めて他のお店でいろいろなデニムを試しているうちにすっかり最初の目標を見失います。

終いには書店でファッション雑誌を立ち読みして「APCのストレッチ入りにしようかな〜」と思ったり(笑)。

最後にもう1度、違う店舗のアクアガールに寄ると、
店員さんがとてもキレイに例のワイドデニムを履いているではないですか!

裾をロールアップにしていたので、同じものとは気づかなった私。
なんとなくワイド系はロールアップできないと思い込んでおりました。

短い丈を逆手に取って、ロールアップしちゃえばバランスも取りやすくなるし、
ロールアップすることで「ガウチョ」に近いラインになると教わりました。

最近の短い丈にこうやって馴染んでいかなきゃいけませんね^^;


何度も試着しながら、そういえばデニムで100%納得して買ったものってほとんど無いかもと気づきました。

最初はどこか妥協して買っても、履いているうちに体に馴染んで、いつの間にか大のお気に入りになっている。
それがデニムの魅力かも。


ただし絶対に妥協してはいけないこともあります。
私の妥協出来ないポイントは3つ
・サイズは小さいのも大きいのもダメ。

・腰骨の付近が窮屈なデニムはダメ。

・穴の開いたダメージデニムはカッコいいけどダメ。

(足を入れる度に穴に入ってすぐに破れるから)


新しいデニムは後ろの切り替えのデザインがちょっと気になりましたが、
自分は見えないしそこは妥協です。


・ギンガムチェックのブラウスでコーディネイトをしてみました。
boemosおじ靴
シャツ:グーコミューン バッグ:ジャンニキャリーニ 靴:ボエモス
ベルトと靴とバッグの色を揃えてみましたが、ベルト見づらいですねw

トゥモローカーデ
ロングカーディガン:トゥモローランド 靴:ザラ バッグ:PLST(うんと前の)
ベルトとバッグの色をグレーにチェンジ
(このベルトH&Mの三色セットです)

カーディガンをイネスのブルゾンに替えると
イネスMA-1

イネスのブルゾン便利です。
▷▷ イネス×ユニクロ第3弾買ってきたもの買わなかったもの


ところで、
デニムに同封されていたカタログを広げて、「あらら」
とても素敵なバギーパンツが載っていました。



LEEの別注です。

レディースでLEEに一番最初に
別注をしたのは、aquagirlだそうです。

10数年前に大ヒットしたバギーを、今年のデザインに落とし込んだ復刻デニム。
股上が深く、長さもしっかりとあります。

モデルさんの着画がまた素敵です。

LEEデニム

LEEの別注デニムは、オンラインショップには見当たらないのですが、
「このバギーパンツ履いてみたい」です。


ワールド オンラインストア

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ