あなたはお財布に、たとえば自分の年齢と同じ金額を入れることって出来ますか?
(つまり35歳の人なら35万円をいれる)

かなり勇気が必要ですよね。

もうひとつ質問させてくださいね。

あなたは、一万円札を破くことって出来ますか?



変な質問ですみません。
私は正直どちらも出来ませんでした。







種明かししますね。
これは、自分のお金に対する意識を知るためのエクササイズなのです。


実は私、
現在人気メンタルコーチ・ワタナベ薫さんの、音声プログラミングを昨年に引き続き受講しています。

昨年のテーマは「叶え力」
つまり夢を叶える力を身につけること、でした。

今年のテーマは「お金」


お金に対する意識に気づかせてもらっているところで、先月のエクササイズのひとつが、
「自分の年齢分のお金をお財布にいれる」ことでした。

私の場合は、48万円になります。

毎月ワタナベさんからの課題ワークはきちんとこなしているのですが、
48万円おろして財布にいれることを、ためらう私がいました。

結果どうしたかというと、
「8万円」をお財布にいれてみました(48の下の数字ってわけですw)


私はまめに銀行に行くのが面倒なため、平均5〜8万円くらいはお財布に入れています。
8万円を新たにいれてみて・・・、気持ちに変化は何もありません。

ただ、ワークを「一応はこなした」という中途半端な達成感だけです。



では、私はなぜ48万円を入れることが出来なかったのか?

理由は
「落としたり、無くしたら困るから」でした。

このエクササイズの目的が数日前に、ワタナベさんのブログに丁寧に解説されていました。

・視点を変える
・思い込みを変える
・深層心理を知る
・今までの変化のないメンタルに刺激を与える


これらが目的です。



私の深層心理、ハッキリ分かりました。
「お金を無くしたら困る」と失うことばかり恐れていたのです。


お金に意識や考え方は、過去のすり込みがかなり消えていると思い込んでいたので、
ちょっとガッカリしました。


お金の思いこみを外すには、普通じゃないことをするのが一番効果があるとワタナベさん。

そのために、
一万円札を破ったり、神社の賽銭箱に1万円入れるワークをされているところもあるそうです。



「年齢分のお札をお財布に入れるだけのエクササイズで良かった〜」とまず思いました。


だけど何度かワタナベさんのブログを読んでいるうちに、その方法論はどれでも良かったのかもと考えが変化しました。
(破るのはちょっと勇気がいりますけどね^^:)



長年染み付いたお金に対する価値観を思いきって外したいなら、大胆なことも必要で、

思いきった行動のあとに急に道が開けてきたり、不思議と与えたあとは与えられるものだと知ったからです。



理解が出来ると、お財布に自分の年齢を入れることにためらいが無くなりました。


お金のことで不安がある。 自分の価値観を知ってみたい。
そう思うなら、年齢分入れてみませんか?

もちろん年齢分じゃなくても、自分にとって大金と感じる金額で良いそうです。

ちなみに、
お財布に金額を記憶させるというわけでは無いので、そのまま持ち歩いても歩かなくてもOKです。

目的はあくまでも

・視点を変える
・思い込みを変える
・深層心理を知る
・今までの変化のないメンタルに刺激を与える


ですから。

▷▷ ワタナベ薫さんの音声プログラム「叶え力」が届きました


書籍も愛読しています

なぜかお金を引き寄せる女性39のルール [ ワタナベ薫 ]

クリックいただけると嬉しいです
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッション ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ