私がかなり気に入っている、サイビーが今日で販売終了を迎えます。

このところときどき「ほっとサイビー」で一食置き換えをしていました。
年末から不快な腹痛が起きるようになっていたのに、一食サイビーで置き換えをするようになってピタリと収まっていたのです。
とっても残念です(泣)


 ストックはあと少し、もったいなくって食べれない〜(笑)

サイビーは妥協を許さない厳選されたもので、作られていたため、生産コストが嵩んだのが原因と伺っています。

残念だけど、サイビーを作るノウハウがきっといつか違う商品で活かされることを楽しみにしています。

とりあえず(?)、またスムージーを自分で作るかなぁ〜。
ミキサー処分しなくて良かった(笑)。

サイビーに出会ってから自分でスムージーは作らなくなっていたので、処分しようかとおもったこともあったのです。


しかし、これからの季節プラセンタサイビーが無くなるのは困るーーー。

植物プラセンタのサプリを探して、今日から飲み始めてみました。

しばらく飲んでみて感想などをご報告したいと思います。

効果あるといいな♪

本日の更新状況は?
 ↓ ↓ ↓


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

昨日ある方のブログを拝見していたら、とても描きやすそうなアイブロウがご紹介されていました。

キャンメイクのものです。


これの何が描きやすそうなのかと言いますと

アイブロウでは珍しい、リキッドタイプなのです。



ご紹介されていた方(60代後半のおしゃれなマダム)は、『自然に眉毛を描くのに人生掛けてきたと言ってもおおげさじゃない』そうです。

わかります〜。私もそうです。

で、そのマダムはエステティシャンのかたにこのアイブロウを教わり使った感想が、
「今までで一番自然」

これはすぐに試してみたくなりますよね。



上の2本が、このリキッドアイブロウ。

一番したが、普通のアイブロウペンシルです。

アイブロウペンシルだと細く薄くしか描けないのが、リキッドだとスッと力を入れずに太めに描くことができます。

確かにこれはいいかも!!

眉の薄いところはアイブロウパウダーで描いて、眉尻はこのリキッドがいいかなぁと思いました。

こすっても消えにくいので、これから帽子を被るときに便利です。
しかもこすった程度では消えないけど、お湯と手ぬぐいで落とすことができましたよ。

これは便利!非接触生活の私でもバッチリです。

お値段500円に消費税。

嬉しいお値段です。

「CAN MAKE」 EYEBLOW LIQUID

バラエティショップやドラッグストアで手に入るのも嬉しいです。

→→太眉ブーム到来大人が痛くならない太眉お手入れ法

本日の更新状況は?
 ↓ ↓ ↓


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村