ジェーンバーキン
70年代のミューズ・ジェーンバーキン

今年はデニムの当たり年
例年以上に大流行するようです


今年のデニムの傾向は

ハイウエスト
フレアーやバギーといったゆったりシルエット
スカートならAライン
デニムONデニム


これらは70年代に大流行したファッションですが、
今年風にアレンジするスタイルにルールが6つあります。

本日の更新状況は?
 ↓ ↓ ↓


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ルール1 ウエストをマークする
ハイウエストデニムが大流行しそうです。
ローライズから、ウエストをキュッとマークするスタイルに。

フレア

ルール2 メンズライクから女性らしい雰囲気にシフト
シャツの胸元をすこし開けてみたり、デニムから媚びない女性らしさを演出する。

シャーロットランプリング


ルール3 フレアは上品なフレンチスタイルを狙う
70年代ではヒッピー的な要素が強いフレアを、今年はコンパクトなサイズのドット柄シャツなど、フレンチガーリーを取り入れキレイめに。



ルール4 
大人っぽいボディラインを意識
ウエストマークに、太ももとのフィット感など、ボディラインにメリハリをつけます。
今年よく見かけるオーバーオールも、タイトなシルエットを選ぶ。


ルール5 デニムONデニムに大注目
デニムボトムに、ピッタリとしたデニムシャツやコンパクトサイズのデニムジャケットを組み合わせると、
洗練されたムードに。
オリヴィアパレルモ


ルール6 アクセサリーをプラスして引き締める
シルバーやゴールドをプラスするとワークウェアの印象から、モードへ。
うんと辛口にしたいなら、ウェスタンジュエリーやチェーンなどを。


私は先日買ったデニムがまさに、バギータイプのハイウエストタイプ。

⇒⇒ デニムを買いに・本当に自分の欲しいものを選ぶこと


ひさしぶりにハイウエストを履くと、なんだか苦しいです・・・(笑)。
まだ回数を履いていないからでしょうかねぇ〜。
早くカラダに馴染ませようとせっせと履いてます。

そして、こちらのパンツが気になる・・・。
ハイクデニム

写真がテカっていて見にくいですよね・・・。
HYKE(ハイク)のものです。

かなりワイドカッコいい〜。



本日の更新状況は?
 ↓ ↓ ↓


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None