クリスマスシーズン、わが家は毎年シュトーレンを朝少しずつ食べています。
シュトーレンは習っているパン教室の先生のものが絶品で、毎年分けて頂いています。

ところで! 
スイーツを毎日ちょこっとつまむのと、週末にスイーツバイキングでドカン食い、どちらが良いと思いますか?



クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村

実はスイーツを少量でも毎日コンスタントに食べることこそ、体にダメージがあるといいます。

このダメージというのは「老化」と考えていいでしょう。

食事で糖質を摂ると、三時間ほど経ったところで血糖値はインスリンの作用で正常値に戻ります。

ところが3時のおやつと称してまたスイーツ(糖質)を食べると、またインスリンが分泌されることに・・・。

ちょこちょこ甘いものをつまんでいると、一日中インスリンは分泌されっぱなしです。


【インスリンが過剰分泌されると・・・】
若さに必要な成長ホルモンを分泌をとめてしまいます。
さらにインスリンが出ている間は、脂肪を分解できず、糖質を脂肪に変えてしまうため、おなかに贅肉が付いてしまいます。


うんと極端な話になりますが、一日に何度もスイーツを口にするよりは、一週間に1度と決めてドカンと食べてしまうほうがずっと体へのダメージが減るのです。

それに、「特別感」がグッと増しますよね。 一週間頑張った自分へのご褒美みたいな。

私は何度かこのスイーツバイキングに行ったことがあるのですが、意外と食べれないですよね。

最初はガッツリ食べてやる、全部食べ尽くしてやるぞと意欲満々だったのに、30分もしないうちに飽きちゃって、胃もたれして、もう見るのもイヤに(笑)。

たまにたっぷり食べる作戦、案外いいかもしれませんね。


実はこのところ太ってしまい(夫婦ともども)、年末前にちょっとダイエットを計画しております〜。
じゃないと1年で一番楽しい、食っちゃ寝ウィークを心から楽しめまないので(笑)。


シュトーレンは「朝一切れ」です

ダイエット応援クリックお願いしますw
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 タグ
None