ある日のタレント・ローラちゃんのブログです。
以下引用。

『きょうはね~、あさ、ホットレモン湯にチアシードとハチミツを入れてのんだよ~
チアシードは食物繊維がだっぷりだから、とっても体にいいんだよ~
ぷにぷにタピオカみたいな食感なの~』


彼女のブログやテレビに出演したときの話を聞いていると、食べるものに気を使っているのがわかります。

ある日は「ほうれん草のスープ」をココナッツオイルと豆乳で作り、またある日はグルテンフリーのパンケーキを自分で作っていました。 

話が逸れましたが、チアシードです(笑)
以前から気になっていたのですが、やっと買ってきました。



クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村

シソ科サルビア属ミントの一種で、メキシコを中心とする南米で栽培される果実「チア」の種のことをいいます。

(1)食物繊維が豊富
チアシードには約35%の食物繊維が含まれて居ます(日本食品分析センター調べ)。

(2)必須脂肪酸αリノレン酸が豊富

チアシードは、自然界で恐らく最大のオメガ3・αリノレン酸を含有していると言われています。

オメガ3の働きとは?
・コレステロールの中でも悪玉コレステロールを下げる

・中性脂肪を下げる
・動脈硬化・心筋梗塞予防

・高血圧予防

・ダイエット

・脳の活性化による記憶力のアップ

・花粉症・アトピーなどアレルギー症状の緩和

・抗うつ作用・イライラを抑える

このような効果があるとされています。

さらに
• 無味無臭
• 農薬、砒素・重金属、化学物質などの汚染なし
• アレルギー源のグルテンが含まれてない
• 栄養成分がたっぷり(オメガ3、アミノ酸、繊維、微量ミネラル)
 脂質30%、タンパク質20%(必須アミノ酸全てあり)、食物繊維35%
・ 種子としては珍しく生のまま食べられる。


そのままでも食べられますが、チアシードは水に浸けると14倍に膨張するので、満腹感があるのでダイエットにも最適です。

ふるふるとタピオカのようになりますが、4時間程度は置く必要があります。

さてさて、まず私はヨーグルトに入れてみることにしました。

ヨーグルトは種菌を牛乳に入れて作っています(あっさりとした味で美味しいですよ)。


チアチードをのせて、このままふやかしておきます。


二時間置いたところで食べてみました。

プチプチとした食感にちょっと芯が残っている状態。 ちょっと「とびっこ」風? 私大好きなんですよ、とびっこ(笑)。
チアシード自体には味がまったく無いので、カイテキオリゴをトッピング。


ただのヨーグルトより食感が楽しめるので、より美味しいです♪

そして嬉しいのが、「腹持ちがとっても良い」
食べてすぐ満腹になるのではなく、少しずつボディブローのようにお腹が膨れてきました。



私が買ったのは、成城石井。 お値段980円とチアシードの中では安かったので試してみることが出来ました。
(もし買ってみて不味かったら悲しすぎますからねぇ)。

成城石井のオンラインには同じものはありませんでしたが、こちらがありました
 ↓ ↓ ↓
健康大陸 チアシード



たっぷり時間を置くとタピオカ風になるというので、今度はローラちゃんのようにホットレモン+ハチミツに入れてみたいです。

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None