「化粧品には肌を美しくする力は無い」

非接触生活を実践する私のバイブル、「何もつけない美肌術」に書かれている衝撃的なことばです。

主宰の方の口から実際にこの言葉を聞いたとき、私は「あぁそうなんだ」とアッサリと受け入れました。

そうなんだと思ったのは、昔から「肌には何もしみこまない」と聞いていたからで、これでもう化粧品を追い求めなくて良いや、とスッキリしました。

どんだけズボラなのでしょうねぇ〜(笑)。

じゃあ、肌をきれいにする方法は無いのか? と不安になりますが、ちゃんとその方法は紹介されています。

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村

「運動で汗をかく」
「十分な睡眠をとる」
「たんぱく質中心の栄養豊富な食事をとる」

この3つが、皮膚生理にかなった最善の美容法だそうです。

なぁ〜んだですよね。ちょっとつまらないですよね〜。
非接触研究会さんもそう言ってます(笑)。

化粧品は肌を改善するものではなく、心を喜ばせる「エンターテイメント」だそうです。

化粧品を買いにいくのは、なんとも楽しいですもんね。
ドラッグストアで買うのも良いけど、時には高級コスメブランドで買う小さな包みにワクワクし、クリスマスシーズンに売られる「クリスマスコフレ」を自分へのご褒美にします。

でも、お肌をきれいにするのは、さきほど挙げた3つです(笑)。

とくに大切なのは「運動」です。
汗をかくことで、肌にすみつく常在菌が元気になって、うるおいが保たれます。新陳代謝をうながして、新たな肌細胞もつくられやすくなります。

運動で体が引き締まっているひとは、肌も美しくてハリやうるおいがあります。


良質の睡眠と食事が美肌に欠かせないのは、女性なら実感をしたことが必ずありますよね。

私はスキンケアをしなくなってからの方が肌の調子が良いのですが、食べものも肌に良さそうなもは無いか、いつもアンテナを張り巡らしています。
それも、加工したものよりも出来るだけナチュラルなものを・・・と探すと、これが中々無い(笑)。


プラセンタサイビーに出会ったときは、ちょっと感動でした。
⇒⇒ プラセンタサイビーで美肌とアンチエイジングを目指す法

体を温めるならこちら ⇒⇒ 身体を温めるスムージー「ほっとサイビー」で脱冷え症


クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None