突然ですが、「あなたの舌はどこにありますか?」

口を閉じた状態で、舌がくっついているのは「上の歯?」それとも「下の歯?」

正しいのは、上の歯に舌がついている状態。

下の歯についている人は要注意です。
・風邪をひきやすい
・いつも喉が乾燥し、鼻づまり

という症状はありませんか?


上の歯に付いている人も、一分間口を閉じたままで苦しさを感じる場合は要注意です。

舌が下の歯に付いている人、口を1分閉じると呼吸が辛くなるひとは、
「口呼吸」をしている可能性があります!

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村


【口呼吸すると何が悪いの?】

① 唾液が蒸発する
「唾液の働きとは」
口腔内の細菌を一定数に保つ働きをしています。

ところが口呼吸をすると大切な唾液が蒸発し、悪い細菌が増えて、虫歯や歯周病、そして口臭の原因になることも。

② 細菌やほこりが体にどんどん入ってしまう
鼻呼吸なら、空気中の細菌やほこりをカット出来るはずなのに、口で呼吸をしていると直接体に取り込んでしまう。
そのため本来の免疫機能が働かなくなる。

そのため、ウイルスが侵入して風邪をひきやすく、アレルギー症状も起きやすくなります。

③ 良質な睡眠ができない
口呼吸をしていると、横になったときに気道の確保が難しく、呼吸が浅く熟睡ができなくなります。

④ 顔が歪む
本来使う筋肉が使われていないため、歯並びに影響し、顔が歪む場合もあります。


口呼吸をしている人は、アゴに梅干しのようなシワが寄る、口がへの字になることが多いといいます。
もしや、顔に出来たシワは口呼吸が原因かもしれません。


【口呼吸の直しかた】
① 口にテープを貼る
いろんな方法がありますが、一番簡単なのは医療用のテープを口に貼る事。
鼻の下、縦方向に1本テープを貼って、強制的に鼻呼吸をするようにします。

② すまいる体操
大きく目を見開いて、「す〜」「ま〜」「い〜」「る〜」と口を大きく動かします。
1文字ごとに2秒キープします。

ゆっくりとやるのがポイント。 すまいるをワンセットにして、1日30セット頑張りましょう。


私は鼻呼吸をしていますが、夫は完全な口呼吸です(汗)。
だからイビキもひどいし、朝起きたら喉も痛くなっていたというのがやっとわかりました。
風邪もしょっちゅうひきますしね。

すまいる体操が良いよと言っても、絶対にやらないのは分かっているので、えぞ式すーすー茶を継続していきます。
夫が自ら、「あのお茶また買っておいてね」と言いました。
珍しい、いや初めてかもしれません。

夫も辛かったんでしょうね。ホロリ。

⇒⇒ えぞ式すーすー茶で慢性鼻炎は治るのか?夫の感想におどろく



クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None