夜が長いこのシーズン。
質の高いねむりは、「ホルモンバランスを整える」「肌のダメージをリペア」といった効果のほかに、
「ダイエットの効率を高め」「心身のストレス解消」をしてくれます。

反対に眠れない日は、イライラ不安な気分になり、ネガティブなことばかり考えてしまいますよね。

良いねむりに付くには、アロマオイルを使った芳香浴がとても効果的ですが、眠りに最適なアロマ代表的と言われるのは
「ラベンダー」ですが、ラベンダー以外にも心地良い睡眠を誘ってくれるアロマがあります。

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
【ぐっすり眠るためのアロマ選び】

① 緊張感から眠れない
「大切なプレゼン、試験の前の日」に神経が高ぶって眠れない・・・。そんな時にピッタリなのは?

ラベンダー・カモミール・ネロリ
でリラックスするのがおすすめ。

② 落ち込んでいるとき
「仕事でミスをした、とてもショックなことがあった」
そんなときにリラックス効果の高いアロマは、逆効果になることも。

グレープフルーツ」・オレンジスイート・ペパーミント・ベルガモット
などのアロマで気分をスッキリと切り替えてみましょう。


③ 後ろ向きなとき
いつまでも過ぎたことをグズグズと引きずってしまい、眠ることができないとき

ペパーミント・ユーカリラジアータ・ローズマリーカンファー
などシャキッっとするアロマが効果的です。


【寝室アロマ私の使いかた】

アロマディフューザーや、芳香器を使うのも良いですが、寝室でシューシューと音がするのが気になるときも。
 (私はこの音が気になります。。)

私がいち押しするのは、「ティッシュ」
ティッシュにアロマオイルを1〜2滴垂らして、枕元に置く。これだけです。

ソフトな香りが楽しめてじゃまにもならないし、アロマオイルさえあればすぐに実践できるのが良いのです。



【私の不眠症もアロマで改善】
今じゃとっても考えられないのですが、私はかつて不眠が続いてとってもツラい時期がありました。
病院にも行き、睡眠導入剤を処方してもらい、それを飲んでなんとか眠る日々。

でも、睡眠導入剤や睡眠薬を使った眠りって、どこか本来の自然な眠りと違うものなのです。

寝起きはスッキリしないし、頭がボーッとしている感じもあります。

それが、ある日友人がラベンダーのポプリを旅先で買って来てくれたのです。
この香りが気に入って、枕元に置いてみたら・・・。

あら、なぜかとっても眠れる!!
数年の間毎日飲まずにいれなかった導入剤が、少しずつ間隔が開いていき、いつの間にか飲まなくても眠れるようになっていたのです。

それからは、まったく不眠症に悩まされることもなく、毎日快眠。
早寝早起きが大好きです。

というより、夜が弱くて起きていられません。 もうちょっと夜更かしのできる女になりたいです(笑)。


すぐにベッドに入りたくなるのはこれのせいかも⇒⇒ トゥルースリーパーで極上の眠りを得た私と腰痛を改善した夫

寝室に置いているものに注意しましょう ⇒⇒ 寝室にあなたが置いている○○○に要注意 〜 美しくなる睡眠法

眠れないなぁと思ったら、お薬の代わりにこちらを飲みます ⇒⇒ レスキューナイト〜睡眠ストレスから優しく解放してくれる安心レメディ

※ 別ブログにクリスマスシュトーレンのことを書きました。よろしければ遊びにいらしてください💗

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None