ミネラルファンデはお肌に安心、安全、長時間塗っていても肌にストレス無し♪
って思っていませんか?

私はミネラルファンデが発売されたころ、つけたまま、眠ることもOK というコピーを見て「なんて便利なものが出たんだろ」と感激しましたよ(笑)。

メイクってするのはいいけど、飲み会のあとなんか、落とすの面倒ですからね〜。

でも、お肌の弱いひとにはミネラルファンデに入っている成分が肌トラブルの原因になるので注意が必要です。

まずは、成分を必ずチェックしてみましょう。

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村




  「酸化亜鉛」「ステアリン酸などの脂肪酸」「水酸化Al」
   これらはすべて一次刺激性物質です。

 肌の状態がなかなか改善しないときは
 ファンデーションの裏面をひっくり返して、成分をチェックしてみましょう。

試しに人気のミネラルファンデの裏をチェックしてみたら、多いものではこの全てが含まれていて、少ないものでも1つは入っていました。

オーガニックとか無添加といわれているファンデーションやパウダー類にも、3つのうちどれかが含まれていることはとても多いです。



ちょっと思いついたものを調べたてみると、3つの一次刺激性物質が入っていないものは、

オーブリーオーガニクス シルケンアース


そして、
☆Dr.ハウシュカフェイスパウダールーセント


同じDr.ハウシュカでも「プレスドパウダー」にはステアリン酸が入っているので注意してくださいね。



お肌が弱いかたは、
・プレスドタイプのファンデーションをやめて、フェイスパウダーにしてみる。
・もしくは、いっそ塗らないというのも選択肢にいれてみると良いと思います。


私はサウンドスタイルさんのファンデを使っていますが、こちらには一次刺激性物質は入っていません。
とは言っても、毎日付けているとやはり肌にとってはストレスだと聞いたので、付けるのはポイントで(頬とひたい付近に少々)、使うのはせいぜい週に1〜2度くらいです。

また、チークカラーを使うときはファンデーションを塗らない。
チークをぬるときはファンデーションを塗らない。
最近はどちらかを選ぶようにしてます。 てきとーに、気分で(笑)。

実はいま、気になっていた目尻付近の点々のしみがちょっと濃くなってきたような気がするのです・・・(泣)。
ここでついやってしまうのが、ファンデでカバーすることですが、こうするとどんどんシミが濃くなると教わっているし、実際に自分でも体験済みなので、ぐっと堪えています。
⇒⇒ 自己流スキンケアの落とし穴〜レーザーでも消えなかった頑固なシミを消すまで⑧ 

何かに接触しているのでしょうねぇ〜。
掛け布団かなぁ。
⇒⇒ シミが消えない原因 枕・マットレス・寝相にあり?

思い当たることがありすぎて(笑)。

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None