うちの夫は年中鼻炎です。
しょっちゅう鼻をずびずびさせているし、一度スイッチが入るとその日は終日鼻水との戦いになります。

あまりにひどいと薬を飲むのだけど、鼻炎系の薬は飲むと眠くなったり喉が乾くのだとか・・・。
体に負担かかってそうですよね。

私が愛用しているカイテキオリゴの会社のメールに、「えぞ式すーすー茶」というお茶の紹介がありました。

ちょうど夫の鼻炎がその日絶不調だったので、ちょっと読んでみると、なんだか効きそうな気がしてきました。
ここの会社のセールスレターって、私にとても説得力があるんですよ(笑)。


30袋で2838円(税別)と私の飲んでいるティーライフのお茶とは比べものにならないくらい高いのですが、思いきって買ってみました(笑)。

これで効かなかったら、ちょっと悲しいけど、お茶だから効かなくても飲んじゃえば良いかな、なんて。

そうして届いたのがこの箱。 
ポストに入ってましたが、下に雑誌クロワッサンを置いてます。まったく同じ大きさで見えてません。

えぞ式すーすー茶で夫の鼻水がストップ



会社で飲む分と自宅の分とに分けて、昨日夫は会社に持っていきました。

さて夫の感想は・・・。


衝撃を受けているおばちゃんの画像が出てきますw

 ↓ ↓ ↓
えぞ式 すーすー茶




帰ってくるなり「あのお茶さぁ」 と夫が切り出します。
どきどき(笑)
「美味いんだよ!」 そこかーーー!!
味がいきなり来るとは・・・。

で肝心の鼻水はどうだったのと詰め寄ると、「あ、そうそう。いつもより全然鼻をかまずに済んだ。それより美味くてさ〜」

まずいと飲めないですからね〜。それに効果もあったようで良かった良かったと思っていたのですが、今朝すごいことに気づきました。

「夫がいびきをかいていない!!」

私は早起きさんで、4時には起きているんですね。
寝室はリビングの隣でドアも全開のため、リビングで本などを読んでいても
いつも夫のいびきがうるさくって、「ちょっとー!」なんて声をかけたり、耳栓をしているんですよ(笑)。

それがえぞ式すーすーを昨日飲んだ夫は、いびきをかいていないのです。

年中ティッシュが手放せない人が改善したとか、飲んで30分で効果があったとか、なぜこのお茶が効くの?

えぞ式すーすー茶の成分は、クマザサ 赤紫蘇 甜茶


甜茶・・、眠気を引き起こさず、アレルギー反応の元となる「ヒスタミン」の放出を抑える働きがある。
赤紫蘇・・「天然のステロイド」と呼ばれ、赤紫蘇に 含まれるポリフェノールの一種であるロズマリン酸が、グズグズ・ズルズルを軽くする。
クマザサ・・強い抗菌力で免疫バランスを整えて くれることで知られており、体に取り入れるだけでなく 塗り薬としても昔から用いられている。 (えぞ式すーすー茶サイトより転載)



本来は煮出して飲むのですが、会社じゃそんなことやってられないので、マグカップに入れお湯を注いで飲んでいます。

それでもこんなに効果があるなんて。

夫は長年の鼻炎につき、これまでいろんなものを試してきて、甜茶も体験済み。
「あぁ甜茶ね」って感じで、ほとんど期待していなかったのです。

それがこんなに効果があるとは、思いきって買って良かったです♪

しつこいけど、私の飲むお茶は100袋で1000円ですからね(笑)。
30袋で3千円近くするのはちょっと勇気がいったのですよ。

でも一日に換算すると100円弱。 ずっと鼻をかみ続けて仕事に集中できなかったり、イライラしたりするのが解消されるなら、安いものです。

ちょっとどんな味か知りたかったので、今淹れてみました。
とは言っても、水筒にティーバックを入れてお湯を注いだだけ。
(本当は煮出すのが良いそう)

えぞ式すーすー茶簡単に淹れる

じつは私はちょっと甜茶の味が苦手なんですよ〜。
えぞ式すーすーはどうかな?

えぞ式すーすー茶の味


今まで飲んだ甜茶よりは飲みやすいかな。いやあまり変わらないかなぁ。どうなんだろ(笑)。
紅茶にお砂糖を入れたような味です。

もちろんノンシュガーで、ノンカロリーですが、甜茶ってほんとうに甘いですね。

私は慢性鼻炎ではないけど、花粉の季節にはお世話になるかもしれません。
この味なら、なんとか・・・飲めるかな、って感じ(笑)。

私はやはりいつものルイボスティーがいちばんです。

これまさに私です(笑)
↓ ↓ ↓



えぞ式 すーすー茶
 カテゴリ
 タグ
None