ダイエットは日中起きている間にするもの!
と思っている人も多いと思いますが、実は寝ている間にもダイエットはできます。

それは何故かというと「成長ホルモン」が分泌されるのは睡眠中のみだから。
良質な睡眠はダイエットアンチエイジングに欠かせません。

クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村


「成長ホルモンとは」


成長期の子供が身長を伸ばし、体を大きくするために欠かせないホルモン。
(寝る子は育つというのは、まさにそのとおり)

疲れたからだが、ひと晩寝ることで回復するのも成長ホルモンの働き。
筋肉の生成に働き、筋肉量を増やし、体脂肪を分解する。
皮膚を修復し、ハリや弾力をもたらすのも成長ホルモンの力。

分泌される時間は、夜の11時から深夜1時。しかも睡眠していないと分泌はされません。


「眠る前のちょこっと食べが痩せるコツ」


空腹で眠るより睡眠前に、成長ホルモンの栄養になるものを体にいれておくと、成長ホルモンが分泌しやすくなり、
体脂肪を分解してくれます。

その栄養とは?
「たんぱく質」です。
ゆで卵、無糖ヨーグルト、牛乳、豆乳、アーモンド、チーズ、など。
いずれも100〜200kcal内程度。 糖質を摂ることと、食べ過ぎは禁物です(笑)


さらにアミノ酸サプリメント(アルギニン、リジン、オルニチン)といったサプリを一緒に摂るとより効果的です。

安心の天然素材ベースのサプリメントです⇒⇒ 米1位のシェア医師が使うサプリ ダグラスラボラトリーズ
⇒⇒  日焼け肌を最短でリセットし美白に近づくサプリ〜ダグラスラボラトリーズ

寝る前のちょこっと食べ、実は睡眠にも効果は絶大です。
睡眠ホルモンといわれる「メラトニン」も、たんぱく質を栄養にしてつくられるからです。

良く眠れない、という日々が続いていたら眠る前のちょこっと食べを実践してみませんか。

⇒⇒ レスキューナイト〜睡眠ストレスから優しく解放してくれる安心レメディ

まとめ
眠る前にちょこっと食べると成長ホルモンが増えて、脂肪を分解し痩せやすくなります!
「ゆで卵、無糖ヨーグルト、牛乳、豆乳、アーモンド、チーズ」をほんの少したべましょう♪


クリックいただけるととっても嬉しいです♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None