どんなに美しい人でも、とっても素敵な人でも、口臭がしていたら本当に残念です。
先日買ったマリソルに審美歯科クリニックの歯のお手入れ法が載っていました。
⇒⇒ 雑誌Marisolの付録はドレステリアのエコバッグ マリソルの付録は秀逸

口臭の原因は3つのガスに原因あり


「硫化水素」・・・口内に残った食べものが腐敗している
「メチルメルカプタン」・・・歯周病が原因
「ジメチルサルファイド」・・・内臓疾患が原因

歯周病や内臓疾患は、専門医の治療を受けるのがいちばんですが、口内に残った食べものは、こまめなケアをすればなんとかなりますよね。

審美歯科がおススメする簡単セルフケア法


「フロスは二本取りにする」
とくに女性が好きな、パン・ケーキといった小麦粉を使った食べものは、粘着質のため、歯間にこびりついているので、フロスは欠かさないようにします。

これで効果が倍増します。

「舌苔のケアは奥を念入りに」


汚れがより溜まるのは、奥の方!
手前じゃなく奥の方の汚れを、タンスクレーバーなどで取りのぞきます。

歯ブラシでこすると傷を付けてしまい、逆効果になります。専用のものを使うようにしましょう。

「お茶をチビチビと飲む」


お茶には口臭を予防する、カテキンが含まれています。
といっても、お茶の飲み過ぎはドライマウスの原因にもなるので、少しずつチビチビと口内に行きわたらせるように飲むと効果的です。

「歯ぐきのマッサージをする」


食べカスと同じように、口内の古い角質などの老廃物も口臭の原因です。
アゴ裏、頬の内側、歯ぐきなどに老廃物がついています。

清潔な指で適度な圧を加えて、直接マッサージをします。


口内マッサージで刺激をあたえリラックスすることで、唾液も増えますよ。

私はジェットウォッシャーという、水流で口内の汚れを取るものを愛用しています♪
パナソニックのものですが、私のは「ナショナル」時代のものです(笑)。
全然壊れません。

デンタルフロスは100均にて。真っ黒なのがお気に入り。 汚れもハッキリと見えてつかいやすいですよ。
image-130 のコピー

お気に入りの歯磨き粉についても書いています ⇒⇒ 口臭の原因と予防する簡単な方法
ココナッツオイルのオイルプリングもおススメです ⇒⇒ 道端ジェシカも実践しているココナッツオイルの口内マッサージとは?

美とおしゃれの情報はこちらで勉強中♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村











 カテゴリ
 タグ
None