冷えとりソックスを買いました。
先日履き込んでいた一足がとうとう穴が開いてしまったもので。

今回もお気に入りのシルクパーティさんの、絹×綿シリーズの五本指です。
⇒⇒ 冷え初心者・挫折・面倒〜そんなあなたにおススメしたい冷えとりソックス
⇒⇒ レギンス・スパッツの選びかた〜ゆるい冷えとり実践におススメのもの
買ったのは、ピンクとブルー。
いずれもスモーキーな色合いです。

image-123 のコピー


秋冬はこれ一枚でも寒くありませんが、真冬はこの上にもう一枚重ね、さらにカバーソックス(要するに先丸タイプ)を履きます。

数年前はもっといっぱい重ねてました。

薄い絹の靴下に薄い綿の靴下を重ね×2、つまりここで4枚。
その上に少し厚い絹の靴下と綿の靴下を履いたりもしていました。 そして最後にカバーソックスです。

レギンスも三枚くらい重ねていたので、ボトム類も靴も冷えとりに向いたものばかり探していました。
ファッションより冷えとり重視(笑)。

着脱も大変だし、洗濯が大変で次第に簡略化され現在のスタイルに落ち着きました。
私にはこれくらいが合っているようです。

ここまで来るのに、かなり失敗もあります(笑)。
以前に失敗したレギンスについてお話しましたが、冷えとりグッズでもいくつかの失敗があります。


続きからは、失敗したグッズのお話です。

美と健康の情報はこちらで勉強中♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
冷えとりをしっかりとやるにつれ、より「冷え」に敏感になっていくような気がします。
今はそんなことは無いのですが、当時はもっと温めたいとそればっかり考えていました(笑)。

私の失敗したグッズ


「ダウンルームシューズ」


冷えとりを(きちんと)実践している人の本を読んで、「あ、これいいかも!」と飛びつきました。
足首の上まであるルームシューズがダウンで出来ているのです。
いかにも暖かそうですよね?

スクリーンショット
こんな感じのもの。 画像お借りしています。

で買ってみたのですが・・・、脱げやすくて、なんだか動きが緩慢になる、さらにダウンの毛が抜けるのがスゴい。
結局ワンシーズン使うことなく処分。



「ダウンレッグウォーマー」


それからほどなくして、今度はユニクロで見つけたのがレッグウォーマー。
これならダウンシューズと違って脱げない、最高だわ♪ とばかりにすぐ買ったのですが・・・。

スクリーンシ

画像お借りしてます

ダウンですから、とってもボリュームがあります。足がいつも開き気味になるし、足を組むことができません。
さらに動くとガサゴソと音がするのです(笑)。
暖かいのはもちろんですが、なんとなく使わなくなりました。


「キルティングとフリースの巻きスカート」


これもユニクロで見つけました。 膝掛けの代わりに巻いておけば、ずり落ちることなく暖かいだろうと思って買いました。
確かに暖かくって良い買物をしたと思ったのですが、膝掛けがわりにするには長さが足りなかったのです・・・。

寒いのって膝下ですから。 
そこでやっと出会ったのが、電気ひざ掛けでした。
⇒⇒売り切れ続出☆ナカギシ電気ひざ掛けをおすすめする理由

もう、これさえあれば他は要らない。 
ダウンレッグウォーマーと、キルティング巻きスカートは断捨離しました。

美と健康の情報はこちらで勉強中♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None