先日テレビに、道端家の三女アンジェリカさんが出ていました。

きゅっと小さな顔のおかげで、小柄に見えますが、身長は174㎝あり見事に割れた腹筋と、長くてしなやかな美脚の持ち主です。

道端3姉妹といえば、子供のころからお母さんに「あなた達はモデルさんになるのよ」と言われ育てられたことは広く知られています。

お母さんは3人をモデルにするために、さまざまな禁止事項を作り、ご自身も食事にとても気を使ってきたといいます。

道端家のルールと、アンジェリカさんおススメの食材についてまとめてみました。


美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

道端家のお母さんの子育てとは?


① 道端家のルール


正座・日焼け・バスケ・テニス これらがNGです。

正座
足がO脚になり、ひざが出てくる。
お母さんはこう考え、学校にも「うちの子には正座をさせないでください」と申し入れ、他の生徒が正座をしているときは体育座りを許されていました。

日焼け
小学校のころから、日焼け止めを塗って体育に授業を受ける

バスケ・テニスの禁止
バスケは太ももが太くなる、テニスは片方の腕にだけ筋力がついて、太くなるのをさけるため


ここまで聞くと、ちょっと驚きますが、これはあくまで成長期までの間だったとアンジェリカさんは言っていました。
成長期の間が肝心と考えていたお母さん。
中学校あたりまでは上記のことを守らせ、そのあとは自由にさせていたそうです。

② 道端家の食生活


毎日お肉必ず食べる。
良質なたんぱく質を取り身長が大きく、太りにくい体を作るように。

サラダ
ドレッシングは使わず、レモン・塩・オリーブオイル

手作りにこだわる
お母さんはお料理が上手で、加工品やお惣菜、市販のドレッシングの類いを一切使わないそうです。
パスタやニョッキ、ピザも手作り。

さらにお菓子類は家に無く、くるみを割って食べるのが普通。


現在のアンジェリカさんは、エクササイズの本を出版し、酵素のゼリーをプロデュースもしています。
3姉妹ともに、食べものや健康に関心が強く仕事にも繋げているのは、やはり子供のころお母さんの食育の影響でしょうか。

アンジェリカさんが現在おススメする、スーパーフードが紹介されていました。

① チアシード
食物繊維、オメガ3脂肪酸、カルシウム、鉄分、亜鉛、マグネシウムを豊富に含むため、ダイエットや免疫力アップ、便秘解消に効果があります。

チアシードのよいところは、調理が不要なこと。
小さな粒(シード)なのですが、水分を含むとやく10倍になります。
アンジェリカさんは、チアシードを100%ジュースなどに入れて、タピオカ感覚で飲むのだそうです。

② マキベリー
強い抗酸化作用をもつ、アンチエイジングフードです。
アサイーも抗酸化作用があると人気ですが、マキベリーはアサイーをはるかに超えるポリフェノールを含んでいます。

ヨーグルトに入れて食べるのがアンジェリカ流。

③ ミトコンドリアウォーター
これは初めて聞きました。
その名の通り、ミトコンドリアが入ったお水で、飲むと代謝が良くなる、体脂肪が落ちやすくなるといった効果があるようです。


この中で私が試してみたいと思ったのはチアシードですね。
無味無臭ということですし、調理の手間が要らない、それにお値段も100gで500円とお手頃です。

マキベリーは100g程度で5千円もするんです!!
そしてミトコンドリアウォーターは、なんとなくまずそうな感じがするので・・・(笑)。


美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 タグ
None