最近フィトケミカルという言葉をよく聞きませんか?
実は、このフィトケミカルってアンチエイジングには欠かせないものです。
効果的に摂ることで、さらに効果も倍増できます。 




◆フィトケミカルってっ何?


野菜や果物に含まれる成分のことで、現在約1000種類以上が確認
三大栄養素
たんぱく質、炭水化物、脂肪(体の構成成分やエネルギーになる)
五大栄養素
ビタミン・ミネラルを含めて、(代謝をサポート)
六番目の栄養素が食物繊維 
フィトケミカルは七番目の栄養素です。

(ポリフェノール、フラボノイド、カロテノイドも、フィトケミカルのことです)

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

◆フィトケミカルの働きって?


① 免疫力を高める


フィトケミカルの多くが、免疫細胞とタッグを組んで、活性化する働きがあります。

免疫細胞・・・体内に侵入した細菌・ウィルスといった病原体を攻撃、排除。
病原体に感染した細胞や、ガン化などを起こした細胞を処理する。

② 抗炎症作用


炎症を鎮め、傷を修復する作用をもつものがあります。
また、ほとんどの植物つまりフィトケミカルには、有害な細菌、ウィルス、バクテリアなどの増殖を抑制し、殺菌する作用があります。

さらに、新陳代謝を活発化し、自律神経の乱れや、ホルモン分泌のバランスを整えるといった、アンチエイジングは嬉しい効能をもつ、フィトケミカルも発見されています。

③ 活性酸素を無毒化


遺伝子を傷つける活性酸素。フィトケミカルには活性酸素を無毒化する、高い抗酸化力を持つものがたくさんあります。


◆フィトケミカルの効果的なとりかた


フィトケミカルが豊富に含まれているのは、皮の部分といわれています。
そのため「皮もまるごと」食べるのが一番良いといわれています。

さらに、いろんな種類のフィトケミカルがあり効果もさまざまなため、一品から摂るより、いろいろな組み合わせで摂ることで、健康効果がたかまります。

そうは言っても皮ごと食べるのも、いろんな種類を一度に組み合わせて食べるのも、実に難しいです(笑)。

そこで私はサイビーを利用しているのです。⇒⇒置き換えダイエットを成功させる 美味しいスムージーサイビーとは

サイビーは野菜と果物を丸ごと、種も皮も使っています。
水さえ加えずに。 しかもいろんな種類の野菜と果物を配合しているので、一度にたくさんのフィトケミカルを摂取できます。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 タグ
None