先日ココナッツオイルを使った「オイルプリングのことを書きました。

これね、毎日はやらないのですが、ときどきやると口内がスッキリしてとても気持ちが良いです。
イライラとするときや、なにかテンパっているとき(笑)に、オイルプリングをやると気分が落ち着いてきます。

さらに嬉しいのは、唇にココナッツオイルが付くので、唇がしっとりつやつやになること。

オイルプリングはアーユルヴェーダで取り入れられているものですが、アーユルヴェーダではほかにも代表的なオーラルケアがあります。



美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
「舌苔取り」
って聞いたことありませんか? 
馬蹄形の器具をつかって、舌の上をすべらせて苔を取るものです。

「舌苔ってなに?」
アーユルヴェーダでは、胃が消化しきれなかった体内の老廃物が朝、舌苔になって排出されると考えられています。
これはいわば、体の毒で、ふたたび体内に戻さないように、取り除くっていうわけです。

舌苔があると口臭の原因にもなります。
唾液の減少は、舌苔が増える原因といわれています。 唾液を増やすことはやはり大切なようですね。

「舌苔取りのやりかた」
・タンスクレーバーを使う 
 チタンのものが多くお値段は3000円台から4000円くらいと高価です。さらにシルバー製のものは1万円超えのものも!
 もっとお手頃なものは無いかなぁとさがすと、銅製のものなら1000円台でありましたよ。
 タングスクレーバーと検索するといろいろ出てきました。

・綿棒を使う
 濡らした綿棒で、丁寧にそっとぬぐう。 使い捨てできるので衛生的ですが、小さいためちょっとやりにくいかな。

・歯でこそげとる(笑)
 先日ご紹介した錦織なつみさんの本にこのやり方が載っていたのです。
 最初は「えー?!」なんて思ったのですが、これがやってみると案外簡単で良いです(笑)。

「舌苔の取り過ぎはNG」
気になるから、すっきりするからと、つい何度もやりたくなりますが(笑)、それはより唾液を減らすことになります。
朝1回やったら、おしまい。

また歯ブラシで、ゴシゴシと舌を磨くのはヤメた方がいいとのこと。
専用の舌ブラシは毛足が短く、歯ブラシとちがってソフトな舌触りです(舌触りの使いかた違いますよね 笑)。
こちらにしましょう〜。

わが家で使っている、電動歯ブラシ「オーラルB」は舌用の替えブラシがあって、以前はこれを使っていました。
いつの間にか使わなくなっていたのですが、さっき思い出して検索をしたら、もう販売中止のようです・・・。
使いやすくて気に入ってたんですけどねぇ。 

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None