チキンナゲットのあまりにもずさんな製造法が露呈されたことをうけ、あらためて食の安全に関心が高まっています。
少しでも安全なものを口にしたい、そう誰もが思ったことでしょう。

【国産のものなら安全?】

そう思いたいですが、日本でも食品の偽装はしょっちゅうテレビや紙面を賑わせていますよね。 

私がこんなとき心強いなと感じるのは、らでぃっしゅぼーやです。
らでぃっしゅぼーやは有機低農薬野菜の宅配でしられる会社ですが、食への安全性に関してとても厳しい独自のルールがあることでも知られています。

「絹子がらでぃっしゅを選ぶ理由」 → スーパーの有機野菜と比較してみました

【らでぃっしゅぼーや独自の判断基準RADIXとは】

国内で定められた食品表示法などより、ずっと厳しいものです。
それもそのはず、らでぃっしゅぼーやが活動を始めたころ、法律や社会通念に食の安全を守るべきものはありませんでした。
将来に向けて食の安全を確保するために、自ら厳しいルールを作ったのです。

1 安全で美味しいこと
2 持続可能で環境にやさしい
3 情報が公開されている
4 生産者とのパートナーシップ
5 買いやすい価格帯であること
6 たゆまぬ代案表示


以上6つが、RADIXの約束ごとです。
ここからさらに、商品カテゴリーごとにルールが設定されています。

野菜セットお試し可能

4週間は全商品配送料無料!





契約農家さんとはこのような、お約束事があります。

スクリ
    ※水田稲作、雑穀、国産パイナップルは除草剤1回のみ許容


【食品添加物らでぃっしゅの考えかた】

食品添加物は食品を大量生産する際に原料を安定させる便利さがありますが、
らでぃっしゅぼーやは国で認められているうちのわずか10%(主に有機JASが許可した添加物で構成されたもの)しか使っていません。

「使わなくていい添加物はつかわない」
らでぃっしゅぼーやの創業当時からの考えです。
私はこれを知ったとき、とても安心したものです。

ジュース類にも添加物は使われていないので、毎年味がちょっと違うといわれています。


【らでぃっしゅのナゲット工場】

情報番組でらでぃっしゅぼーやのナゲット工場の様子が放送されていました。
国産の鶏肉を使い、落ちたものはもちろん廃棄、袋詰め直前にはX線探知機で異物を取り除きます。
原料となる鶏肉は平飼のものです。
年に4回は現地の工場に赴いてチェックもされています(マクドナルドが中国工場に視察に行くのは年に1回でした)。

ナゲットを例に取ると、中国製は1キログラムにつき900円
日本製は1キログラムにつき1080円で約二割高くなります。
しかしこの二割に安心と安全が入っていたら、どちらを選びますか?

ナゲット事件はとてもショックですが、こういった問題を受けて良いものを知るきっかけに繋がることは、大切なことかもしれません。

私は難しいことはわかりませんが、安心と安全は美味しい。
らでぃっしゅの野菜を食べて率直に感じます♪
10年くらい使っていますが、1度も信頼が揺らいだことが無いのです。


 私の注文しているセットは2人暮しにピッタリな10選プチ

セット野菜が毎週届く「ぱれっと」は、1911円のものからありますが、いまならお試しで注文をすると2000円分のポイントがプレゼントとして付いているので、らでぃっしゅの安全と美味しさをしるチャンスですよ♪

他に旬の果物(いまは白桃)野菜、お肉、卵、野菜と合計6点が入って3677円が、半額の1780円でお試しできるセットもらでぃっしゅを試すには便利でお得ですね。

有機野菜・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや。まずは安心食材を試してみませんか?


夏はお料理が面倒な季節(私は通年ですが・・・)。
らでぃっしゅのお野菜は味が濃くて美味しいので、ごく簡単な調理法で十分すぎるほど美味しいです。
生野菜でこそ美味しさがわかるので、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか。



 タグ
None