夏になるとヘアスタイルは「ショートカット派」「結ぶ派」、二極化するのを感じますが、皆さんはどちら派でしょうか。
絹子はやっと結べる長さになりホッとしています。

結べるようになるまでの道のり、長かったです。
途中もっさりとボリュームが出てくると美容室で梳いてもらっていたのですが、この加減がとても難しいと感じていました。
スッキリはするけど毛先はスカスカ。
アラフィフのスカスカヘアって美しくないのです(泣)。


ところが最近、梳きに特化したカットがあると知ったのです!
このテクニックがあればきっと、髪の毛の悩みが軽減されること間違い無しですよ。




美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
「フレンチカットグラン(毛髪サイクルカット)とは」
初めて聞くかたも多いと思いますが、このカットはとにかくスゴいのです。

普通髪の毛を梳いてください、とオーダーすると毛先が中心に梳かれませんか?

スッキリしたと感じても、あっという間にもっさりヘアに逆戻り。
それは毛先しか梳いていないことが原因です。

ところがフレンチカットグランは、特殊な手法で毛の根元をカットするのです。
根元の毛をカットして全体の密度を一定にし、分量をスッキリと減らすので、扱いやすくなるそうです。

フレンチグランカットをすると、パーマもきれいにかかるし、巻き髪もふんわりと仕上がるなど良い事ずくめのようす。


その効果は3ヶ月程度といわれていますよ。


ただしどの美容室でもやっているわけでは無く、認定サロンを探す必要があります。

自宅近くで美容室を探していたときに、「フレンチカットグラン」という言葉を見たときは、店名かと思いました。

ところがそれはカットの手法だったのです。歩いて行ける場所にあるのですが、フレンチグランカットが出来るのは店長さんだけ。
それだけ難しい技術なのでしょうねぇ。 興味津々です。

公式サイトもありましたよ → こちらです
実例とトピックスが参考になります。

フレンチカットグランで実際にカットした人によると、分量が減って扱いやすくなるばかりか、髪の毛がサラツヤになるという意見がありました。

行きたくなりますよね〜。
アラフィフの髪は、ツヤが命。艶髪は七難隠す。
髪の毛にツヤは必須ですもんね。

アラフィフの髪の悩みにくせ毛というのもありますが、フレンチカットグランだとくせ毛も軽減されるんですって。
気になりますよね〜。

フレンチカットグランは、認定サロンでしか受けることが出来ませんが、技術にはもちろんバラつきはあるようですので、口コミを見てから行きたいところですよね。

アラフィフの私としては、ロングヘアを目指すのは最後のチャンスかも・・・って思うんですね。
フレンチグランカット行ってみようかなぁ。
初めての美容室にとっても緊張するタイプなのでしばらく迷いそうです(笑)。


美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 タグ
None