大人ガーリーと言えば、この人をおいていない「平子理沙」。
匂い立つような色気を感じるリアル菩薩さま「井川遥」。
お二人には、共通した美のテーマがあるのをご存知でしょうか?



それは「スリムにならない」ことです。
丸みのあるしなやかな女性らしいボディラインを目指しているそうです。
スリムになりすぎると、丸みやしなやかさからは遠ざかりますもんね。

続きではさらに、お二人の美容法を検証してみました。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
「平子理沙さんのこだわり美容法」
平子理沙がうんと前に、「ダイエットをしない」と雑誌で言っているのを目にしたときは、衝撃的でした。
そのおかげか、43歳になる現在も肌はぷるぷるとハリがあり、丸顔なのもあってか、とてもその年齢には見えませんよね。

【 体を冷やさない】
平子さんは真夏でも温かいものを飲むそうですが、これは出来そうで出来ません。
私は常温でも無理でした。 ダメ過ぎ?(笑)。

冷えとりソックスを履いて体を温める方法は夏でも取り入れやすいですよ。

大好きな冷えとりソックスの記事です→ オフィスでも履けるものがありますよ
 

【お肉が大好き】
お肉と一緒に消化をサポートする、パイナップルジュースを飲むそうです。
パイナップルは酵素がたっぷり。平子さんは酵素のもつ力をちゃんとご存知なんでしょうね。生のパイナップルジュースは難しいですが、酵素サプリなら楽に取り入れることができます。
           ↓↓
      絹子おすすめ酵素サプリの記事です

【 調味料から野菜までオーガニック】
さすが美と健康への意識が高い平子さんですよね。
私のおススメはらでぃっしゅぼーやの宅配野菜です。

らでぃっしゅとスーパー野菜を徹底比較してみたこともあります→そのときの記事はこちらです

【姿勢を良くする】
 平子さんは運動をまったくしないと公言しています。それであの体型をキープできているのは、姿勢をよくすることで、インナーマッスルが鍛えられているようです。
先日書いた高円宮久子さまのお話と通じるものがありますね。
久子さまに学ぶ美しい姿勢と アンチエイジング


「井川遥さんの失敗から学んだ美容法」
20代のころ井川さんはストイックに体を鍛えていたと言います。
ジムに通うのは毎日、ランニングにマシン、エアロビにボクササイズと続ける日々はキツいけど、やめることが怖くて続けていたのだとか。
やめることの方がキツい・・・、これって共感しちゃいます。

現在はそこからぬけ出し、自分に本当に必要なことを無理なく取り入れるようになった井川さんの、美容法とは。

【スリムをめざさない】
数字じゃなく自分の目で見る
つい数字に頼ってしまいがちですが、井川さんはカラダの変化は数値に頼らないそうです。

【和食中心、揚げ物には手をつけない】
和食党で玄米、ひじき、豆腐といった低カロリーな食材を多くとっているそうです。
ロケ弁などに入っている、油が酸化した揚げ物は食べないといいます。

【野菜をたっぷりとる】

【夜は炭水化物をとらない】
糖質制限を軽く取り入れているかもしれませんね。


【ストレスを溜めない】
精神面を含め体の内から、美肌をめざしているため、ストレスを貯めないように意識した生活を送る。


いかがでしょうか? すでに取り入れているかたも多いと思いますが、どちらの美容法も参考になりますよね♪
美は美しい人に学ぶのが、近道です。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 タグ