夏になると憂鬱なことってなんでしょうか?
日焼け?暑さ? どっちもイヤですよね。
私はこの他に、大っ嫌いなのが「」です。




心地良い眠りの最中でも、ヤツのブーンブーンという音がすると、絶対に目が覚めますよね。
眠りを妨げるだけじゃなく、血を吸って、あげく痒さを残す・・・。
なんてひどいヤツでしょう!!

蚊に刺されたあと、皆さんは何を使いますか。
塗り薬?アロマ?それとも掻きむしるとか(笑)。

実は虫刺されに速攻で効くものが、家にあります。それも必ず。
答えは「塩」です。

刺された!と思ったら、塩をほんの少しお水で湿らせて、肌にすり込むのです
これでOK。赤味がひくまで数回すり込んでください
虫刺されがあっというまに、無かったことになりますよ♪

義理の母に教わったのですが、私はそれ以来1度も虫刺されの薬を使っていません。
塩の方が治りが断然早いからです。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

ところで蚊に刺されやすい人と、同じところに居ても刺されにくい人っていませんか?
両者の違いって何でしょうか。

「蚊に刺されやすいひと」
血液が酸性寄り。
甘いものや、お酒、肉や魚をたくさん食べるひとは酸性に傾きがちです。

虫やバクテリアが好むのは酸性の血なんですって。

「アルカリ性に近づくには」
抗酸化力のある野菜をたくさん食べる。
酵素をたっぷりと摂る。

この二つを意識したいものです。

塩はできれば粗塩がペースト状にしやすくて、おススメですよ。

美と健康の情報はココみてね♪
   ↓ ↓ ↓

アンチエイジング ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
 カテゴリ
 タグ
None