高遠智子さんの本に載っていた健康茶を作ってみました。
高遠さんは、血の巡りをよくし、体調を整えるために飲んでいるそうです。

【材料】
黒豆1/3カップ、セロリの葉一本分、りんご1個、シナモン一本、赤ワイン1/3カップ


 手前のオレンジのボトルはシナモン(粉末)です

黒豆・・・血液の循環を良くし、胃腸機能を高め、利尿作用がある

セロリの葉・・・ストレスからくる不安感、緊張を和らげ、高血圧を予防。
         体の熱をとり、頭にのぼった気を下ろす作用と不眠にも効果がある。

りんご・・・りんごに含まれるペクチンは胃腸の働きを整えるとともに、酸味が唾液分泌を
      うながす。不安や焦りを和らげる作用があある。

シナモン・・・生姜以上の体を温める効果がある。
        冷えを取り除き、五臓を活性化し、血管を拡張し、手足の先まで血を巡らせる。

続きからは作りかたと、味わった感想です♪

美の情報お見逃し無く
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
【作りかた】
黒豆は洗い、セロリの葉はザク切り、りんごは一センチの角切りにしておく

① 黒豆をから煎りします。 ごく弱火でゆっくりと皮が弾けるまで。

② 皮が弾けたら、赤ワインとシナモンとリンゴを入れ、蓋をして弱火でじっくり黒豆が柔らかくなるまで煮ます。

③ 黒豆が柔らかくなったら、水一リットルとセロリの葉を加えひと煮立ち。

これで完成です♪

黒豆はから煎りして5分程度で皮が弾けました。
ただし、②の行程はちょっと時間がかかかりました。



【飲んでみたら】
味は私は好きです。いや大好きです(笑)。
ほんのりとした甘みを感じるし、えぐみなどはありません。
セロリの独特の香りもシナモンの香りも気にならないです。
実はレシピを見て、セロリの味がかなり不安に思っていたのです。

飲むと同時くらいに、体がボッと温まります。
実は私、数年前から指がこわばる感じがあるのです。これって更年期の症状らしいですね(笑)。
それが、このお茶を飲むと、起きていないです。

そして・・・、いつもよりアルコールの量が減ってます。たまたまでしょうかねぇ。
今日はじめじめと湿気が多い日なのですが、このお茶を飲むまで麦茶をひっきりなしに飲んでいたのに、黒豆茶を飲んだらなぜかそれが止まっています。

たまたまでしょうかねぇ???
まだ初日なので、ちょっとわからないのですが、こっくりとした味は飽きない味です。

また、その後をレポートしますね〜。

美の情報お見逃し無く
  ↓  ↓ ↓


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村