洗浄液使って、簡単ファンデーションだけのスキンケア。
何て楽チンなのかしら〜♪
と鼻歌まで出ていたのに、慣れって怖いですね。

このたった二つのスキンケアすら、面倒になってきたのです(笑)
とくに夜のメイク落としが。

お酒が強くないくせに、晩酌を欠かさない私。

夜ご飯を(平日は一人です)終えたら、さっさと洗顔を落とし、パジャマに着替えてゆっくりと取りだめした海外ドラマを観てくつろぎたいんです。

このメイク落としがなければ、どんだけ便利なことだろう。
そう思い始めました。



そんなある日、何かの雑誌にシャンプーを「酢」でやっている人の記事がのっていたのです!!
酢シャン?! なんだそれ。

私は、なんでも試してみるのが大好き。
健康法でもなんでもすぐにこれは!と思うと試してみるのです。

まずは酢シャンなるものを調べてみることに。
酢シャンをネットで検索してみると、頭皮がスッキリとして気持ち良い、もう二度とシャンプー生活には戻れないと書いてあります。

そんな中、「酢のシャンプーはあまり効果が期待できません」という記事もありました。
何か始める際に、結構調べまくる小心な一面もある私。
今度はそちらの記事に眼が行きます。
読むと、その人がすすめているのは、酢シャンじゃなく「小麦粉シャンプー」です。
むむぅ〜、どっちにしよう。

なんとなく酢だと頭が酸っぱい匂い、つまり汗臭い感じがしますよね。
それよりは小麦粉がいいかなもと思いましたね。

この小麦粉シャンプーから、さらにシンプルケアへと道が進みます。


にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村